遠藤 三香

Profile: 基盤ソリューション統括部 ネットワークソリューション二部 所属

配属から現在までネットワークエンジニア業務を担当しています。ネットワークエンジニアは、設計書や構成図と呼ばれる設計資料を作成したり、ネットワーク機器に設定するための、ネットワーク機器用の言語を作成します。業務は、社内でのデスクワーク、お客さまとの電話でのやり取りや打ち合わせを通して進めます。設計作業終了後に、ネットワーク機器をお客さま環境に設置し、現場立会いで問題なく稼働することを確認して、業務が完了します。

ユニアデックスを選んだ理由

画像 遠藤三香私は社風を重視する方でしたので、人間関係が良さそうと感じたことと、IT業界の中でも「離職率の低さ」をポイントに、当社に決めました。

入社間もない頃や、印象に残った研修は

配属直後は、お客さま先に一人で出向いて対応できるか不安でした。先輩に正直に不安を打ち明けたところ、起こりうる事態を想定してその対応方法を事前にシュミレーション指導して頂けました。何事にも共通して言えますが、事前準備は自信につながります。

こんな人と一緒に働きたい!

画像 遠藤三香仕事に対しても、人に対しても、丁寧・誠実な対応ができる人と一緒に働きたいと思います。ありきたりですが、失敗したことよりも挑戦しなかったことのほうが後悔は大きいものです。チャンスがあれば何事にも挑戦してみること。挑戦した数だけ、新しいチャンスに巡り合えると思っています。

オフの過ごし方

今は、ホームパーティにはまっています。私は地方出身なので社員寮を利用していましたが、終業後や土日に、寮の同期で集まって話をすることで、上京して慣れない土地での一人暮らしの不安などを分かち合えたことが心の支えになりました。当時の寮のメンバーは今でも大切な仲間です。

ある日のスケジュール

9:00 画像 遠藤三香出社。その後一日のスケジュール確認、メールチェック、担当案件の進捗管理・要件確認・設計資料の作成など
12:00 昼食(ほとんど社内で昼食を取ります)
13:00 画像 遠藤三香引き続き案件対応(月に1、2回お客さま先で打合せすることもありますが、ほとんどメールや電話でやりとりしています。)
17:30 翌日のスケジュール確認、勤務管理など事務作業
18:00 退社

ネットワークエンジニアの仕事についてはこちら

先輩社員インタビュー

ENTRY

page top