企業データの保管先として、クラウドは使えるのか?

~その課題分析と採算性の高いクラウド利活用の実現方法~

セミナー

クラウドの普及に伴い国内でもバックアップ/アーカイブ用途として、クラウドストレージサービスを利用する企業が増えてきています。

多種多様なデータは日々増加し続け、保管・保護において利用量課金のクラウドは企業ユーザー様に大きなメリットをもたらします。その一方では、WAN回線経由となるクラウドへのデータ転送には長大な時間がかかり、セキュリティーに対する不安の声も少なくありません。

本セミナーでは、これらの課題を解決し、高速で安全なクラウドストレージサービスの活用を実現するソリューションをご紹介いたします。

概要

日時

2015910日(木)  1100-1330 (1030受付開始)

※昼食の提供がございます。

会場 ザ・キャピトルホテル東急

東京都千代田区永田町2-10-3

アクセス
(公共交通機関)

地下鉄千代田線 国会議事堂前駅 6番出口 地下直結
地下鉄丸ノ内線 国会議事堂前駅 千代田線ホーム経由(435m)6番出口 地下直結
地下鉄南北線 溜池山王駅 6番出口 地下直結
地下鉄銀座線 溜池山王駅 南北線ホーム経由(220m)6番出口 地下直結

参加費 無料(事前登録制)
定員

40名
※お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。
※同業他社様につきましては参加をご遠慮いただくことがありますので予めご了承ください。

主催 ユニアデックス株式会社
共催 ネットアップ株式会社

プログラム

10:30 受付開始
11:00-11:50

「IT・クラウドが及ぼした社会構造の変化と日本企業の展望」
21世紀に入り、個人がITで情報武装する世の中になる一方、日本企業はITを完全に生かし切っているとは言えない状況だ。
その原因とは何か?また、そうした状況を打破し、将来に向かって持続的に成長し続けられる企業になるにはどうすればいいのだろうか?

IT・クラウドが及ぼした社会構造の変化そして日本企業の展望について、夏野剛様より講演いただきます。


夏野 剛 氏慶應義塾大学
政策・メディア研究科 特別招聘教授
夏野 剛 氏






【経歴】

1988 年早稲田大学政治経済学部卒、東京ガス入社。95 年ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートンスクール)卒。ベンチャー企業副社長を経て、97 年NTT ドコモへ。99 年に「i モード」、その後「i アプリ」「デコメ」「キッズケータイ」「おサイフケータイ」などの多くのサービスを立ち上げた。2005 年執行役員、08 年にドコモ退社。現在は慶應大学の特別招聘教授のほか、KADOKAWA・DWANGO、トランスコスモス、セガサミーホールディングス、ぴあ、グリー、DLE、U-NEXT などの取締役を兼任。フジテレビ「とくダネ!」などのテレビ番組や新聞、雑誌、インターネットにおけるメディア登場数も多い。

11:50-12:00 休憩(食事とお茶をご用意いたします)
12:00-12:40

「クラウド活用のスタートポイントを考察する - NetApp AltaVaultを用いたバックアップの効率化」
クラウド活用の注意点について情報が増えてきました。一方、クラウドを活用した情報システムの効率化、システム導入期間の短縮を課題にされている企業ユーザーも増加しています。
今、クラウド活用を始めるために何から手を付けるのか。一つの解として企業データのバックアップ効率化をスタートポイントにしてはどうでしょうか。
クラウド活用の将来に向けたバックアップ効率化のための課題や解決策をお話しいたします。

ネットアップ株式会社
システム技術本部 シニアアーキテクト
杉本 直之

12:40-13:20

「クラウドストレージサービスの可能性と課題とは?AltaVaultによるクラウドストレージの有効活用」
クラウドへのデータ移行と保管・運用コストをさらに効率化・スマート化するAltaVault。
課題に直面する前に知っておくべきこととは?クラウドサービスに適正の高い業務は何か? 
クラウドのメリットを最大限に引き出す「AltaVault」により実現されるクラウドストレージサービスの活用例を具体的にご紹介いたします。

ユニアデックス株式会社
プロダクトマーケティング部 マーケティング2室
マネージャー 髙木 経夫

13:20-13:30

質疑応答

注1)日程、内容、講演者等が予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
注2)記載の会社名、製品名およびシステム名は各社の登録商標または商標です。

お申し込み

当セミナーは、お申し込みが定員に達したため、受付を終了いたしました。

個人情報のお取り扱いについて

[ 利用目的 ] ご記入頂くお客様の個人情報は、ユニアデックス株式会社の製品・サービスに関する情報提供、イベント・セミナー等のご案内、メールマガジンの配信や営業活動及びマーケティング活動のために利用させて頂きます。
[ 利用の範囲 ] お客様の個人情報については、当社の「個人情報保護方針」に従い取扱うものとし適切な管理と必要な保護を行うとともに、適切な方法により日本ユニシスグループ企業へのみ提供させて頂きます。
[ 委託 ] なお、ご記入いただく個人情報は、メールマガジン発送業務、DM発送業務、テレマーケティング業務、運用管理・保守業務の為に委託する場合があります。この場合、当社の定める基準に従い適切な委託先を選定し、個人情報の取扱に関する契約を締結した上で行います。
[ お問い合わせ ] 個人情報の開示請求、または訂正削除、利用停止等のお申し出、その他ご質問がございましたら、下記の問合せ先までご連絡ください。
 ユニアデックス株式会社 クラウドバックアップセミナー事務局
 altavault-info@ml.uniadex.co.jp
 〒135-8560 東京都江東区豊洲 1-1-1
 *個人情報管理者:ユニアデックス株式会社 プロダクトマーケティング部 部長

2015年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top