「第36回 医療情報学連合大会」に参加いたします

イベント

ユニアデックス株式会社は、一般社団法人 日本医療情報学会が主催する「第36回 医療情報学連合大会」に参加します。

当大会は、"「集める」「読む」「伝える」から「つなぐ」へ!~「たぶん」「おそらく」の確証~ " をテーマとして、官、学と民の果たすべき役割など、各関係者がそれぞれの立場から議論を深める場となっています。

当社は、シスコシステムズ合同会社の展示ルーム内にてUCスマートデバイス連携ソリューションとして「IPナースコールと看護業務の見える化を実現するIoTアプリ」、 ユニアデックス展示ブースにて「院内仮想デスクトップのレスポンス改善と大容量共有ストレージを実現する最新オールフラッシュストレージ」を展示いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


シスコシステムズ合同会社 展示ルーム内 ユニアデックス展示のご紹介

[ パシフィコ横浜 展示ホール A 展示ルーム9 ]

展示内容

IoTソリューション

IPナースコールと看護業務の見える化を実現するIoTアプリ

ユニアデックス株式会社 展示ブースのご紹介

[ パシフィコ横浜 展示ホール A 展示ブース 小間No.55 ]

展示内容

院内仮想基盤ソリューション

院内仮想デスクトップのレスポンス改善と大容量共有ストレージを実現する最新オールフラッシュストレージ(米PureStorage社)

詳細

詳細は「第36回医療情報学連合大会」公式サイトへ

概要

名称 第36回医療情報学連合大会(第17回日本医療情報学会学術大会)
テーマ

「集める」「読む」「伝える」から「つなぐ」へ!
~「たぶん」「おそらく」の確証~

日程

2016年11月22日(火)・23日(水・祝)・24日(木) 

会場

パシフィコ横浜 展示ホールA

〒220-0012
神奈川県 横浜市 西区 みなとみらい1−1
主催

一般社団法人 日本医療情報学会

参加対象 大学・官公立病院~開業医~保険薬局に至る医療関係者、MR、企業関係者等
2016年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top