「第21回 日本医療情報学会 春季学術大会」に出展します

イベント

ユニアデックス株式会社は、一般社団法人日本医療情報学会(JAMI)が主催する「第21回 日本医療情報学会 春季学術大会」に出展いたします。

当大会は、「医療情報における解体新書」-医療ICTの変革における医療情報の役割-を主テーマとしており、全国の大学・病院の医療情報担当者、医師、看護師、職員のキーマン、並びに医療ベンダー、コンサル等がのべ1,200名参加する見込みです。

各関係者がそれぞれの立場から議論を深める場である本大会の展示ルーム内に、当社は、医療情報システムにおいても普及が進む"仮想化"の課題を解決するソリューションを展示する予定です。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

展示ルーム内 ユニアデックス展示のご紹介

[ 福井市フェニックス・プラザ ]

展示内容

「病院業務を支える仮想化基盤ソリューション」

様々なシステムの仮想環境への移行に必須となる拡張性。仮想デスクトップで重要なレスポンス改善。これらの課題を解決できる最新オールフラッシュストレージを、ピュアストレージ様のご協力でご紹介します。

詳細

詳細ならびにご登録は「第21回 日本医療情報学会 春季学術大会」公式サイト

概要

名称 第21回 日本医療情報学会 春季学術大会
テーマ

「医療情報における解体新書」-医療ICTの変革における医療情報の役割-

日程

2017年6月1日(木)~3日(土) 

会場

福井市フェニックス・プラザ

〒910-0018 福井県福井市田原1丁目13番6号
主催

一般社団法人日本医療情報学会(JAMI

大会事務局:福井大学医学部附属病院 医療情報部内

参加対象

大学・官公立病院~医療法人~開業医・保険薬局に至る医療関係者、

MR企業関係者等

2017年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top