KDDIの無線LAN対応携帯電話「E02SA」を利用したAiriP®ワイヤレスIP電話ソリューションを、株式会社アイエスエフネットに導入

ニュースリリース

2007年01月09日

 ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、社長:高橋 勉、以下 ユニアデックス)は、KDDIの無線LAN対応携帯電話「E02SA」で構成するAiriP®(アイリップ)ワイヤレスIP電話ソリューションを、株式会社アイエスエフネット(本社:東京都港区、社長:渡邉幸義氏、以下 ISFnet)に導入しました。

 AiriPワイヤレスIP電話ソリューションは、「E02SA」を社内では無線LAN対応の内線電話として、外出時にはau携帯電話として活用する環境を構築し、ISFnet本社内での業務効率向上を実現します。本番稼動は、12月4日から、3年以内に全国各地で拠点数を増やし合計141拠点での稼動を目指して段階的に導入規模を拡大していく計画です。

 ISFnetは、IT技術者を自社で育成し、ITインテグレーターや企業ユーザーにその人材を派遣する事業を展開していますが、今回の導入により、(1)社内の事務スペース・会議室・作業現場でIP電話・無線LANとして活用すること、(2)外出先で携帯電話、PCの代替機として活用することを通じて、組織全体の業務効率向上を図ると同時に、本ソリューションの自社利用でノウハウを蓄積し、将来的には無線技術を持つ人材の育成と派遣に結び付けて行く計画です。

*AiriPは、ユニアデックス株式会社の登録商標です。
*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ISFnetについて
構築/運用管理/ヘルプデスク/検証などで、企業のITインフラを支えるエンジニアやコンサルタントを育成し、派遣する事業を展開。海外拠点2拠点(韓国・中国)、および国内支店、営業所、サービスステーションを含め全国20拠点で幅広い企業ニーズに対応。ソリューションメニューは、(1)ベースインフラ、(2)ヒューマンリソース、(3)システムインテグレーション&サポート、(4)セールス等、主にITインフラ関連サービスを展開。

関連URL:
「AiriPワイヤレスIP電話ソリューション」http://www.uniadex.co.jp/service/airip/
「株式会社アイエスエフネット」http://www.isfnet.co.jp/

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2007年の
ニュース

新着ニュース

page top