きっとエイエスピーの新インテグレーションパートナー制度

ニュースリリース

2007年02月05日

 ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、社長:高橋 勉、以下 ユニアデックス)は、株式会社きっとエイエスピー(本社:東京都新宿区、社長:松田 利夫、以下 KitASP)が新たなインテグレーションパートナー制度として打ち出している「認定インテグレーション・サービス・プロバイダ(ISP)」の第1号に認定されました。

 これにより、ユニアデックスは、KitASPが提供するシンクライアントソフトウエア製品「GO-Global®」「AppStream™」「きっとプリント®」に導入・構築、サポートを付加したサービスを2月5日(月)から提供していきます。

 ユニアデックスは、昨年9月以降、KitASPと3種類のソフトウエア製品のサポートで提携し、コールセンター業務と24時間365日のサポートサービスを提供してきましたが、今回、これらのソフトウエア製品に導入・構築・オンサイトサポート等の高品質サービスを付加し、全国200カ所のサービス拠点でのサポートを提供していきます。

 今回の「認定ISP」への認定により、ユニアデックスは、ソフトウエア製品にインテグレーションサービスを付加して提供することで、需要の拡大するシンクライアントならびにセキュリティービジネスに一層対応していきます。

 「GO-Global」は、米国GraphOn Corporationが開発したソフトウエアで、アプリケーションとデータをサーバー側で集約管理する、いわゆるシンクライアント環境を実現します。この種のソフトウエアとしては唯一、データ量を抑制できる「描画命令転送方式」を採用しており、データ量が抑制されるため通信負荷が軽く、テキスト系画面ばかりでなくグラフィックス系画面についても、狭帯域のネットワーク基盤で十分なパフォーマンスを発揮することができます。

 「きっとプリント」は、KitASPが開発したミドルウエア(注1)で、印刷データやプリンター制御情報の送受信を行います。従来、容易には実現しなかったクライアントパソコンからの印刷命令によるデータを自動暗号化・自動圧縮解凍して、インターネット越しに設置されたプリンターによる印刷が可能となります。

 「AppStream」は、米国AppStream社が開発したストリーミング用ソフトウエアで、アプリケーションソフトウエアをサーバー上で一括管理し、エンドユーザーからの要求に応じたソフトのダウンロード配信を実現します。アプリケーションを配信する機能と配信したアプリケーションのライセンスを取り戻す機能があるので著作権侵害の防止、ライセンス利用が効率的に行えます。

*GO-GlobalはGraphOn Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
*きっとプリントは、株式会社きっとエイエスピーの登録商標です。
*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

注1: ミドルウエア
OS(基本ソフトウエア)とアプリケーションソフトウエアの中間に位置するソフトウエア。アプリケーションがハードウエアやOSを意識しなくて済むように違いを吸収するなどの機能がある。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2007年の
ニュース

新着ニュース

page top