中堅・中小企業向けの簡易版パソコン運用代行サービス「クライアントPC LCMサービスLite(ライト)」を提供開始

-100台~500台を対象とした中小規模のパソコン運用管理を請け負い、効率向上とコスト削減を支援-

ニュースリリース

2009年07月08日

 ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、社長:高橋 勉、以下 ユニアデックス)は、100台~500台程度のパソコンを利用している中堅・中小企業や、大企業の一部門を対象にした簡易版のICTライフサイクルマネジメント(LCM)サービス「クライアントPC LCMサービス Lite」を、8月3日(月)から提供開始します。

 昨年から先行販売している大企業向けレギュラー版「クライアントPC LCMサービス」の基本メニュー内容を絞り込み低料金化し、基本サービスを月額定額405円/台(税別)から提供します。

 「LCMサービス」は、企業におけるパソコンの導入から資産管理、ヘルプデスク、保守、廃棄までのライフサイクル全般にわたって代行するサービスです。パソコンやサーバーなどのICT機器やネットワークをレンタルで供給することで、所有せず利用する環境を支援するほか、運用保守面でも煩わしい諸業務(導入/移行/ソフトウエア更新/ウイルス対策/構成管理/障害対応など)をすべて代行し、さらに廃棄作業まで代行します。情報システム部門が効率化されることから、コスト削減の気運が高まる中で大企業を中心とした需要が高まっています。

 ユニアデックスは、昨年から「クライアントPC LCMサービス」「サーバーLCMサービス」「ネットワークLCMサービス」の3種類を提供しており、特に先行した「クライアントPC LCMサービス」は、三井物産株式会社の約13, 000台のパソコン管理をはじめ、多くの企業で採用されています。

 今回、パソコンの障害対応や資産管理に追われながらも、十分な情報システム要員を配備できず、他業務と兼務しながら対応することの多い中堅・中小企業からの強いニーズと、大企業がトライアルとして一部門から導入したいというニーズに対応して「クライアントPC LCMサービス Lite」を商品化しました。

 「クライアントPC LCMサービス Lite」の提供開始に当たり、オプションサービスも含めた料金の目安がWeb上で把握できる簡易見積もり支援システムを8月から公開します。

「クライアントPC LCMサービス Lite」の基本サービスと、レギュラー版からのサービスの絞り込み内容

  1. 「障害受付サービス」
    ユニアデックスが企業の情報システム担当者に集約された障害の連絡を受け、既存の保守ベンダーに一括して対応依頼します。
    【絞り込みの内容】:レギュラー版では、利用社員から障害の連絡を直接受け付けるのに対して、Liteでは管理者からのみ受け付け。
  2. 「資産・構成管理サービス」
    障害受付時に、該当パソコンの機器情報を的確に把握し、迅速な対応に結びつけるとともに、ハードウエア資産情報やソフトウエアライセンス情報など必須の管理をユニアデックスが請け負います。
    【絞り込みの内容】:レギュラー版では、資産・構成情報を自動で収集するのに対して、Liteでは管理者からユニアデックスに情報を提供。
  3. 「ポータルサイトサービス」
    情報システム担当者が簡単に閲覧できる専用ポータル画面を用意します。この画面では障害対応の依頼や対応状況、さらに資産・構成管理項目の内容を一目で確認できます。
    【絞り込みの内容】:レギュラー版では、管理者と利用者両方が閲覧可能なのに対し、Liteでは管理者のみが閲覧可能。

以 上

Liteとレギュラー版の比較

クライアントPC LCMサービス LiteクライアントPC LCMサービス(レギュラー版)
サービス対象台数(目安) 100~500台程度 500台以上
見積り Web見積り支援システム * ユニアデックス営業
窓口/対応 LCMサービスデスク LCMサービスデスク/
LCMサービスマネジャー
サービス提供時間 平日9:00-17:00 平日9:00-17:00または
平日8:00-20:00
障害受付/問合せ 専用ポータル画面にて 電話、メール、
または専用ポータル画面にて
資産・構成管理項目 機器情報、HW資産情報、
SWライセンス情報、
利用者情報、各種設定情報、等
資産・構成管理データ変更 顧客から都度専用ポータル画面より連絡 自動収集システム
ポータルサイト 管理者 管理者+利用者
(閲権限の階層化)

*)Web見積もり支援システムはご参考見積もりのため、最終見積もりはユニアデックス営業が作成・提示

■ 関連URL:
「LCMサービス」 http://www.uniadex.co.jp/service/pc_lcm.html

※記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2009年の
ニュース

新着ニュース

page top