「雲」の向こう側に、道は拓けるか

~自社のシステムにクラウドの適用はどこまで可能なのか~ (エス・アンド・アイ セミナー情報)

お知らせ

2011年10月05日

エス・アンド・アイ株式会社からのセミナー情報をお届けします。

市場で注目されている「クラウド」というキーワード。
パブリッククラウドがいいのか、オンプレミス型のプライベートクラウドがいいのか、または、ハイブリット型で共存が可能なのか。移行期におけるクラウドの用途別の適用事例と考え方、メリットとデメリットをお伝えします。

自社の業務にどこまでクラウドが適用できるのか、また、本当にクラウドが企業活動に利益をもたらすのか疑問に思っている方、必聴のセミナーです。

◆詳細は下記リンク先をご参照ください(エス・アンド・アイのWebサイトへ)◆

「雲」の向こう側に、道は拓けるか~自社のシステムにクラウドの適用はどこまで可能なのか~【2011年10月26日(水)開催】

※お知らせの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のお知らせ

2011年の
ニュース

新着ニュース

page top