お客さまの日々の運用をリモートで強力にサポート。 統合システムマネジメントサービスIP&A サービスメニューのカタログを2種、公開しました。

お知らせ

2014年03月13日

 統合システムマネジメントサービスIP&Aのサービスメニューとして、リモート運用サービスのカタログを2種、公開しました。

統合システムマネジメントサービスIP&A サービスメニュー
「リモート運用サービス(システム運用支援)」

ユニアデックスのプロフェッショナルがリモートから幅広い運用作業を代行し、システムの高い信頼性と快適性を実現するサービスです。
運用作業の調整・実施、インシデント管理、月次報告などを、あらかじめ取り決めた内容・手順で行うほか、依頼に応じた随時対応も実施。情報システム部門の運用負担軽減、運用コスト削減を進め、本来業務への回帰が可能となります。

統合システムマネジメントサービスIP&A サービスメニュー
「リモート運用サービス(仮想デスクトップ運用支援)」

ユニアデックスがリモート環境からVDIの安定運用や障害時の迅速な復旧を支援。
オンサイトサービスにはない手軽さで、お客様が抱える人材・スキル・コストの問題を解決し、セキュリティーの強化を実現します。

詳細は以下をご覧ください。

※お知らせの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のお知らせ

2014年の
ニュース

新着ニュース

page top