ユニアデックス 「IoTエコシステムラボ」グランドオープンのお知らせ

~IoTを活用してお客さまや共創パートナーとともに新たなビジネスを創出~

お知らせ

2016年07月19日

ユニアデックスは、「IoT分野でビジネス拡大を狙う企業をつなぐハブとなる」ことを目指し、ユニアデックス「IoTエコシステムラボ」を立ち上げ、2016年4月から仮オープンしておりました。

2016年7月19日「IoTエコシステムラボ」は、場所を「東京サポートセンターKDX豊洲グランスクエア)」(東京都江東区)に移し、グランドオープンいたしました。

本ラボは、IoTを活用して「一緒に新しい価値を創り上げていく場」となります。「IoTをはじめるにも、どうしてよいかわからない」お客さまや、さまざまな知見を持った共創パートナーが集い、デモを体感し一緒に議論することで、競争力のあるビジネスを創り上げていく場にしていきます。また実証実験やビジネス化を見据え、いくつかのプロジェクトを発足し進めて行く予定です。

共創パートナーは、IoTの利活用を進めるために必要とされる、デバイス・分析などの情報・通信技術に強みを持つ企業から、医療・製造業など業界ごとの経験・強みを持つ企業までの36社がすでに集い、今後も順次拡大していきます。

「IoTエコシステムラボ」利用シーン

本ラボでは、さまざまな業界に向けて体験できるデモシナリオを用意しています。次に、お客さまが何をされたいのか個別のシナリオを作り、具体化するためのご支援をいたします。

提供サービス【有償】

・IoTスタートキット

・IoT活用ワークショップ

・PoC支援サービス

詳細は、こちらをご覧ください。

http://www.uniadex.co.jp/special/iot/ecosystem-lab.html 

マネジメントサービスセンター

※お知らせの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のお知らせ

2016年の
ニュース

新着ニュース

page top