クラウド型AP配信サービス

高機能なアプリケーション配信サービス

アプリケーションの配信/課金/ライセンス管理に必要な環境を日本ユニシスのクラウド型iDC基盤で提供

ユニアデックス クラウド型AP(アプリケーション)配信サービスは、配信ソフトウエアを活用してユニアデックスが独自に開発した高機能なアプリケーション配信サービスです。日本ユニシスのクラウド型iDC基盤上で提供され、インターネット回線の種類を問わず、狭帯域での配信も可能。「より簡単・柔軟・安全に」アプリケーションの提供スタイルを変えることができます。

特徴

ユーザーには、必要な時に必要なだけ、クライアントアプリケーションを使ってもらう...そのためのシステム基盤をクラウドサービスで提供します。

「所有」から「利用」へ、クラウドコンピューティングのニーズが急速に高まっています。
アプリケーションをサービスとして提供するSaaSビジネスは有望な事業ですが、インフラを自前で構築するのは大きな負担。課金管理、ライセンス管理など必要な機能を網羅したユニアデックスのクラウド型AP配信サービスが、アプリケーションプロバイダー様の強力な味方となります。アプリケーションを使用したいが、「パッケージが高価」、「導入・バージョンアップに手間がかかる」などの理由により、購入を躊躇していたユーザー企業に対しても、新たなビジネスモデルにより販売の拡大が見込めます。

  1. 多額の設備投資を必要とせず、すぐに利用可能

    自前でアプリケーション配信システムを開発・用意する場合に比べ、初期投資をかけずにビジネスをスタートできます。

  2. アプリケーションのWeb化は不要

    これまで必要だったアプリケーションのWeb化作業は不要なため、配信準備にかかる工数やコストを大幅に削減できます。

  3. インターネット回線を問わず配信可能

    アプリケーションは4kバイトの細かいブロックに分けて配信されるため、狭帯域のネットワークも利用できます。

  4. 最新OSのWindows 7にも対応

    クライアントのOS環境は、Windows XP、Windows VistaはもちろんWindows 7でも問題なく対応できます。

  5. 信頼性の高い日本ユニシスのクラウド型iDC基盤で提供

    配信基盤が日本ユニシスのクラウド型iDC基盤に収容されているため、性能、セキュリティー、耐障害性の面でも安心です。

アプリケーションプロバイダー様のビジネスを変える!

アプリケーション製品をSaaSビジネスで拡販
  • 自社アプリケーションのインターネット販売を実現できます
    自社開発したソフトウエアを、インターネットを通じたサービスとして販売・提供することができます。アプリケーションプロバイダー様の販売コスト・流通コストの削減につながります。
  • 月額課金体系で新たなビジネスモデルが可能です
    ライセンス管理(利用権限の管理)が行えるため、パッケージ販売では難しかった月額課金の料金体系を設定することもできます。
  • ヘルプデスク機能をユニアデックスに任せられます
    顧客からアプリケーションプロバイダー様に寄せられるお問い合わせは、ユニアデックスのヘルプデスクで受け付けます。人件費をかけずに、迅速かつ適切な対応で顧客満足度を向上できます。 注)アプリケーション機能に対する問い合わせは、アプリケーションプロバイダー様で受け付けください。
  • ユーザー管理をユニアデックスが代行します
    ユーザー情報の登録・変更・削除などのユーザー管理もユニアデックスが代行します。事業のオペレーションコストを削減できます。

AP配信サービス 利用イメージ(アプリケーションプロバイダー向け)

AP配信サービス 利用イメージ(アプリケーションプロバイダー向け)

ユーザー企業のIT管理を変える!

アプリケーション管理コストを劇的に低減
  • 導入・バージョンアップ作業が不要になります
    ユーザー個人によるアプリケーションの導入やバージョンアップ作業が必要なくなり、ITが不得手なユーザーでも問題ありません。
  • アプリケーションコストを削減できます
    アプリケーションソフトを資産として持つことがなくなり、利用する分だけ使用料を払えばよいので大幅なコスト削減になります。
  • 適正なライセンス管理が可能になります
    購入ライセンス数の不足といったコンプライアンス違反、余分なライセンス購入による無駄なコストがなくなります。

AP配信サービス 利用イメージ(ユーザー向け)
AP配信サービス 利用イメージ(ユーザー向け)

標準サービス

サービス名サービス項目サービス内容
AP配信運用サービス ユーザー管理 ユーザー情報登録サービス
ユーザー情報変更サービス
ユーザー情報削除サービス
APパッケージ割当サービス
ユーザー企業へのサービス停止 ユーザー企業へのサービス停止サービス
ビジネス情報提供 ユーザー企業管理者へ定期点検等の稼働情報の提供サービス
ユーザー向け操作マニュアルの提供サービス
AP配信障害保守サービス 障害保守 APパッケージの配信に関わる障害対応サービス
AP配信ヘルプデスクサービス ヘルプデスク AP配信サービスご利用に関する問い合わせへの回答サービス
サービス実績報告サービス

オプションサービス

サービス名サービス項目サービス内容
AP配信パッケージサービス 初回
(1OS)
新規、または、APのメジャーバージョンアップの場合、1クライアントOSを対象としたAPパッケージ作成サービス
初回
(2OS目以降)
新規、または、APのメジャーバージョンアップの場合、複数クライアントOSを対象とするとき、2OS目以降に適用されるAPパッケージ作成サービス
更新
(3OSまで)
APを更新する場合、(ただし、APのメジャーバージョンアップを除く)最大3OSを対象とするAPパッケージ作成サービス

本サービスが対応する稼働環境は、次のPC環境を前提とします。

オペレーティングシステム

下記のWindowsオペレーティングシステム(32ビット/64ビット)のいずれかが必要です。
  • Windows 7 以降
  • Windows 8 以降
  • Windows 8.1

Webブラウザー

Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、Internet Explorer 9、Internet Explorer 10

商品販売元

2015年03月25日公開
(2015年08月10日更新)
商品・サービスを探す

キーワード

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top