安部 諒

集積された知識を効率よく共有し、
長く選ばれる会社であり続けたい。

先輩社員インタビュー Profile

安部 諒(あべ りょう)
 所属:ハードウェアサポート統括部 サーバ&ストレージ部二課
 職種/社歴:カスタマーサービスエンジニア 2011年入社
 専攻:経済学部 経済学科 卒

ストレージ保守サービスを統括し
競争力向上を図るのが私の役割

現在、ストレージ主管部門に在籍し、当社が提供するストレージ保守サービス全般を管轄しています。技術情報の周知や製品の取り扱いに関するルールの整備、業務のマニュアル化などを通じ、サービス品質の向上と競争力の強化を図るのが私の役割です。同じ目的の製品でもメーカーごとに特色があるため、メーカーの担当者とともに事象を分析し、折衝しながらよりよい運用を追求していきます。

システムの安定稼働を支える
エンジニアの努力と協力体制

写真1:安部 諒

入社以来、最も印象深かった出来事は、サポートエンジニアとしてお客さま企業のシステムを管理していたとき、ストレージ機器の不具合によりシステムダウンの危機に面したことです。このままでは数日以内にシステムが止まる、そう気づいた瞬間の衝撃は今でも忘れられません。すぐに関連部署やストレージメーカーの米国本社も巻き込み、ぎりぎりのタイミングで稼働停止を阻止。メーカー本社へ連絡する際は、休日にも関わらず直接関係のない部署の上長が力を貸してくれました。
システムは安定的に稼働して当たり前の世界。その一方で、ひとたびトラブルが起きると、思いもよらないほど広範囲に影響が及びます。一人ひとり大きな責任を背負って仕事をしているからこそ、部署、役職の壁を超えて協力し合う体制が根づいているのだと実感させられました。

進化を続けるストレージ分野
その屋台骨を支えるやりがい

安部 諒 写真2

ICTのハードウエアメーカーは外資系が多いため、保守サポートの立場からいち早く最新技術に触れる当社の役割は、国内においてきわめて重要です。その屋台骨を支える仕事は楽しく、またやりがいを感じます。日頃は地道な作業が続くため、ストレージメーカーから「ベストサポート賞」を授与される際は、積み重ねてきた努力が報われた気がして喜びがこみ上げます。
当社は、技術を重んじる風土と、社員一人ひとりを大切にする社風をあわせもつ会社です。役職が上がっても現場の技術に関心をもち続ける社員が多い一方、IT知識が乏しい文系出身の新人が取り残される心配は無用。近年始められた「若手育成プロジェクト」では、毎月社長にプレゼンテーションを行う場が設けられるなど、若手の育成にも熱心です。
これまで携わってきたストレージに関するノウハウを周囲へ還元しながら、常に新しい製品・技術へアプローチできる仕組みを整え、いつまでも選ばれる会社であり続けられるよう貢献していきたいです。

ある日のスケジュール

9:10

保育園に子供を送ったあと出社(フレックスタイムを利用)

メールチェック

資料作成や担当製品に関する情報収集

12:00 同僚と社員食堂で昼食
13:00
写真3:安部 諒

システムトラブルの原因調査

報告書作成

16:00

担当製品のメーカーと定例会議

17:40 退社

オフの過ごし方

食材の買い出しや犬の散歩、家で子供と遊びながらゴロゴロすることも。料理が好きなので、週末の食事づくりは私が担当しています。夜は映画や海外ドラマ、アニメを見ながら晩酌。ソーダメーカーを購入したので、チューハイやハイボールを作ることにハマっています。

オフの写真:安部諒・愛犬と海へ

ポメラニアンの「マーク」と近所の海へ

オフの写真:安部 諒 シンガポールでの研修

シンガポールでの研修。
日本人は私だけだったので英語研修でもありました

学生へのメッセージ

「IT企業」と一言でいっても業態は多種多様。当社はお客さま企業のインフラ整備をおもな生業としているため、派手さはありませんが、責任とやりがいは大きいです。どのような社風・業務内容が自分にマッチするのか、よく考えて就職活動に臨むことをおすすめします。

業務と職種の関わり

先輩社員インタビュー

エントリー

マイページ

当社にご興味をもたれた方はまずこちらをご覧ください。(外部サイトへ遷移します)
マイページ:インターンシップ

就職情報サイトから

各情報サイトからもエントリー可能です。
リクナビ2021   マイナビ2021   キャリタス就活2021

IT業界就職人気ランキング

投票受付中です。
楽天IT業界就職人気ランキング2021
page top