新規ビジネス

ユニアデックスは、2013年に「未来サービス研究所」を発足し、5~10年先のサービスを見据えた市場調査や研究・開発活動を行っています。また、デジタルトランスフォーメーション(DX)を実現したいお客さまやさまざまなパートナー企業とともにトライ&エラーで新しい価値を生みだすための拠点、「ACT+BASE(アクトプラスベース)@丸の内」を2020年に開設しています。

詳しい活動内容は下記のリンク先や動画でご覧いただけます。

未来サービス研究所/未来飛考空間

未来飛考空間

未来サービス研究所の具体的な研究・開発活動や成果の一部を、「未来飛考空間(みらいひこうくうかん)」として、ブログ的な記事を中心にご紹介しています。
「テレワークあるある」といった身近な話題から、「エネルギー×ITが創る未来」のような近い将来の社会課題をテーマにした記事などをご覧いただけます。

「未来飛考空間」を見る

ACT+BASE

ACT+BASE

既存の商品やサービス、あるいは今までのビジネスのやり方にとらわれず、デジタルトランスフォーメーション(DX)を実現したい。だけど何から始めて良いか分からない。...そんなお客さまの「やってみたい」という思いを「やってみる!(ACTION)」に変え、さまざまな価値をプラスしていく場所(BASE)が、ACT+BASE<アクトプラスベース>です。

ACT+BASEの詳細を見る

ACT+BASE 紹介ムービー

ユニアデックスのWebマガジンNexTalk(ネクストーク)での
ACT+BASE紹介記事

狙うはお客さまの"没入感" ~DX推進のための情報発信を活性化する
「ACT+BASE」スタジオ化計画開始!~ (2020年11月10日号)

DXを推進する共創ラボ「ACT+BASE」(アクト プラス ベース)が、
1月29日オープン前に内覧会を開催しました (2020年1月9号)

page top