DataOcean(データオーシャン)

自社製品のクラウド対応を実現するIoTクラウドサービス基盤

概要

「DataOcean®(データオーシャン)」は、様々な自社製品のクラウド対応を実現するためのIoTクラウドサービス基盤です。
自社ブランドのクラウドサービス立ち上げを支援し、クイックかつ柔軟に製品のクラウド対応を実現します。
ビジネス展開で必要になる充実したクラウド機能(ユーザー管理、デバイス管理、収集・蓄積、監視・通知アクション、可視化・取得、遠隔操作、テナント管理)を標準で備えており、これらをポータル画面からクイックに利用できます。さらに、本格ビジネス展開に合わせてWebAPIを使用したカスタマイズ開発やデータ活用ができる柔軟性と拡張性も備えています。

自社製品のクラウド対応を実現する IoTクラウド DataOcean

DataOceanは、ユニアデックスがクラウドアプリケーションを自社開発して提供するサービスです。

こんなニーズにDataOceanがお応えします

・自社ブランドのクラウドサービスによって、製品の付加価値を高めたい

・環境や設備稼働の遠隔監視によって、異常を早期に検知したい

・遠隔からのコマンド実行やファイル連携によって、効率化や省力化をしたい

・自社製品のクラウド対応を試行的に検討したい

・今まであきらめていたデータ収集を実現したい

DataOceanが解決します

ユニアデックスがクラウドサービス基盤を運用し、ビジネス展開で必要となる充実したクラウド機能を提供します。
そのクラウド機能と連携するクライアントソフトウエアを使うことにより、独自のデバイス機能を開発して製品の付加価値を高めることができます。
またオープンなWebAPIが自社ブランドサービスの展開を可能とします。
DataOceanとの協業による共創ソリューションが、様々な場面での課題解決とビジネスの進化に貢献します。

「DataOcean」の特徴は、以下のとおりです。

● ビジネス展開で必要になる共通機能をクイックにご提供

 お申込みから数日で企業・団体単位のテナント環境をご提供します。

● 導入しやすい月額サービス料金

 最低利用期間は1カ月、試行的な取り組み段階から利用することができます。

● セキュアで軽量・安価なIoTネットワーク

 IoTで必須となるデバイスセキュリティーを確保しつつ、通信負荷と電力消費を軽減します。

 製品を外部脅威に直接晒すことのない閉域構成を基本とし、
 軽量なMQTT(*1)プロトコルや電源確保が困難な場所でのLPWA(*2)通信を利用することができます。
 ※ セキュリティーを確保した別のネットワーク構成のご相談にも応じます。

● パートナーシップを尊重、共創ビジネスを推進

 自社ブランドでの展開、自由にロゴを設定できるほか、
 柔軟性と拡張性のある独自サービス展開を可能とします。

*1:MQTT(Message Queueing Telemetry Transport)
   IoT/M2M通信に適したシンプルで軽量な通信プロトコル

*2:LPWA(Low Power, Wide Area)
   低消費電力、低ビットレート、広域カバレッジを特徴とする通信。
   LTE-MやNB-IoT、SIGFOXやLoRaWANなど新たな通信方式。

DataOceanによるエコシステム! IoT化の推進を幅広く支援!

ユニアデックスが長年に渡り蓄積した、デバイス、ネットワーク、クラウド、アプリケーション、セキュリティーのICTインフラトータルサービスに関する豊富な知識と経験を生かしながら、デバイスメーカーにおけるIoT化の推進と、次なるビジネス拡大領域の創出を支えてまいります。

ご提供機能一覧

ユーザー管理 サービスポータルにログインするユーザーおよびそのユーザーの権限設定 (閲覧や操作など)を管理することができます。
デバイス管理 ゲートウェイおよび接続しているセンサーを、ツリー構成で管理することができます。
収集・蓄積 ゲートウェイから送信されるセンサーデータおよび、デバイスからのイベント情報を、収集・蓄積することができます。
監視・アクション 収集したセンサーデータおよびイベント情報の監視および、アクション(通知)することができます。
可視化・取得 蓄積したセンサーデータのデータ取得(ファイルとしてダウンロード)およびグラフ表示(可視化)ができます。
遠隔操作 ゲートウェイやデバイスに対して、遠隔からのコマンド操作を行うことができます。
テナント管理 テナントのデザイン設定や、テナント内リソース使用状況確認などの管理を行うことができます。
ファイル保管連携
(オプション)
ファイルデータを保管し、ゲートウェイからアップロードおよびダウンロードを行うことができます。
ダッシュボード作成
(オプション)
リアルタイムデータのカスタムダッシュボード表示やSNS通知等を行うことができます。

設定ファイルのインポート・エクスポート機能により、デバイス登録運用業務を支援します。

これらの機能はWebAPIによる外部システムとの連携により、カスタマイズや拡張を行うことができます。

独自デバイス機能の開発支援 ( Gateway接続 )

LPWA通信によるクラウド接続対応 ( LPWA接続 )

ご提供料金

 要相談(協業ビジネスモデルを相談のうえで各種条件の確認をさせていただくこととします)。

サービス利用規約

サービス利用規約は、DataOceanサポートデスクのサイトにてご覧いただけます。

サービス利用規約:SaaS 型クラウドサービス「DataOcean」

Web API

Web API解説:SaaS 型クラウドサービス「DataOcean」

商品販売元

2019年05月08日公開
(2019年05月21日更新)

※記載の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
詳細は「商標について」をご参照ください。

関連ソリューション

商品・サービス

キーワード

関連ニュース

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top