送受信メールを保存する「メールアーカイブ・サービス」をASPとして提供開始

ニュースリリース

2008年09月30日

 ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、社長:高橋 勉、以下 ユニアデックス)は、企業内で送受信された電子メールを低料金で保存し、随時閲覧・検索も可能なASP(注1)サービス「メールアーカイブ・サービス」を、10月1日(水)から提供開始します。

 最大容量2テラバイトを用意する「基本プラン」の初期料金が42,000円(税込み)、月額基本料金が21,000円(税込み)、1IDあたり367円~(2001IDの場合:税込)で、直近90日間の送受信メール保存が可能です。また、「容量追加プラン」の追加契約で、90日間以上の保存も可能です。

 内部統制を強化する法整備などに伴い、企業ではログ管理の一環として電子メールを一定期間保存する動きが加速しています。しかし初期投資の大きさから、自社で設備を用意して対応できる企業は限られており、多くの中小規模企業では、自社で設備を所有しない管理形態を求めています。

 「メールアーカイブ・サービス」はこうしたニーズに対応し、新規での自社設備もいらず短期間で導入が可能なASPサービスとして提供するものです。保存された電子メールは、ブラウザ上で随時閲覧・検索・ダウンロードできるため、緊急に過去のメールの閲覧を必要とする場合でも対応可能です。

 主な特徴は以下のとおりです。

1.設備や要員に対する投資コストが不要

ASPサービスで提供するため、サーバー/ストレージなどの購入、保守要員の確保といった投資コストが不要です。

2.ゲートウエイ型サービスとして多様なメール環境に対応

ユーザーが既に利用中のメールサーバーからユニアデックスのメールアーカイブサーバーを通してメール保存を行うため、ユーザーの利用環境(自営管理あるいは他社ホスティングなど)を問わず利用できます。

3.豊富な管理機能

4.万全のセキュリティー

生体認証によるセキュリティー、電源系統の多重化、震度7にも対応できる耐震性を持つユニアデックスのデータセンターで、常駐員が24時間365日運用管理/監視を行っています。また、法人向けサービスで多くの実績を持つISP(インターネットサービスプロバイダー)事業「U-netSURF®」(ユーネットサーフ)を1995年の運営開始以来、長年企業の事情に個別対応して培った豊富なメール運用実績で、信頼性のあるメール基盤を提供します。

 今後、「メールアーカイブ・サービス」販売では、2008年度に総計50,000ID超の提供を目指します。また、既に提供中のメールホスティングサービス「スパークメール™(注2)」や「迷惑メールフィルタリングサービス(注3)」などメールセキュリティーオプションとともにユニアデックスとして企業向けトータルメールサービスを提供していきます。

利用料金例

初期料金
(税込)
月額基本料金
(税込)
IDあたりの月額料金
(税込)
基本プラン 42,000円 21,000円 1ID~50ID
51ID~100ID
101ID~200ID
201ID~300ID
301ID~400ID
401ID~500ID
501ID~600ID
601ID~700ID
701ID~800ID
801ID~900ID
901ID~1000ID
1001ID以上
2001ID以上

26,250円
52,500円
105,000円
157,500円
210,000円
262,500円
283,500円
330,750円
378,000円
425,250円
472,500円

ID単価420円
ID単価367円

直近から90日過ぎてからの追加容量
(90日間分は2テラバイトまで保存可能)
月額料金(税込)
容量追加プラン 10,500円/10ギガバイト 10,500円/10ギガバイト
~300ギガバイトまで 8,400円/10ギガバイト
~500ギガバイトまで 7,350円/10ギガバイト
~1テラバイトまで 5,250円/10ギガバイト

注1:ASP(Application Service Provider)

インターネットを経由してアプリケーション機能を提供するサービス、またはアプリケーション機能のレンタル・サービスを提供する業者。利用者は、アプリケーション・ソフトウェアを購入、インストールする必要がないため、運用負荷を軽減することができる。

注2:スパークメール

企業のメールシステムを自社データセンターに収容して運用管理を全面的に受託し、企業のメール管理負荷を軽減するメールアウトソーシングソリューション。

注3:迷惑メールフィルタリングサービス

迷惑メール判定精度に定評のあるIronPort社の迷惑メール判定システムを利用して、迷惑メールをフィルタリングするサービス。

■関連URL:
「U-netSURF」
http://www.netsurf.ad.jp/hojin/

メールアーカイブ・サービス
http://www.netsurf.ad.jp/hojin/sv/mail-archive/

※Microsoft、Officeは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Adobe、PDFは、米国Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。
※一太郎は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。
※U-netSURF、スパークメールは、ユニアデックス株式会社の登録商標または商標です。
※その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2008年の
ニュース

新着ニュース

page top