緊急地震速報による数秒の猶予を企業のリスク管理にどう活かすべきか (エス・アンド・アイ セミナー情報)

お知らせ

2011年09月29日

エス・アンド・アイ株式会社からのセミナー情報をお届けします。

本セミナーでは、緊急地震速報の現状と緊急地震速報による、わずか数秒の猶予で何ができるのか、それをどのように企業のリスク管理に活かせるのか、東日本大震災を通じた事例を交えながらご紹介します。さらに、緊急地震速報と機器を連動させることで、単に地震の発生を知ること以外にも、緊急地震速報活用の可能性をお伝えします。

企業のリスク管理として、防災体制の見直しに悩んでいる方、緊急地震速報の存在は知っているけれど、どのように企業のリスク管理に活かせるのかなど、課題をお持ちの方に必聴の内容です。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

◆詳細は下記リンクをご参照ください◆

10月7日開催@東京

※お知らせの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のお知らせ

2011年の
ニュース

新着ニュース

page top