中小企業IT化支援事業で第四銀行と提携

ニュースリリース

2006年07月05日

 ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:高橋 勉、以下 ユニアデックス)は、新潟県内中小企業の経営課題解決と地域経済活性化に結びつくIT化支援事業の一環として、株式会社第四銀行(本店:新潟県新潟市、頭取:小島 国人氏、以下 第四銀行)と提携し、支援コンサルサービスを6月29日(木)から提供開始しました。

 これは、第四銀行に取引先企業から寄せられたIT化に関する相談を、同行がユニアデックスの得意分野と判断した場合に、顧客企業の了承を得て当社に紹介するものです。紹介を受けたユニアデックスは、中小企業のIT課題の解決策を提示し、システム化の受注を目指すスキームとなっています。

 ユニアデックスは、IT化支援に結びつくこうした提携事業を2004年7月湘南信用金庫、朝日信用金庫とともに立ち上げており、2006年3月には株式会社千葉銀行との提携を開始しています。新潟県内における提携とサービス開始は今回が初です。今後も、全国の地元金融機関との連携を拡大していく計画となっており、支援準備の整った地域から順次展開していきます。

 全国展開に当たってユニアデックスでは、広域にわたることで生じる要員不足に対応するため、各地の熟練IT コーディネーターと協力し、インターネット経由のWeb会議システムなども活用したコンサルティングを実施していく計画です。

*記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2006年の
ニュース

新着ニュース

page top