東洋ビジネスエンジニアリングとグローバルICTサポートサービスで協業

お知らせ

2011年01月12日

 日本企業の海外売上高比率や海外生産高比率が上昇し、グループ経営における海外拠点の重要度が増し、海外拠点についても内部統制システム構築が求められてきており、海外拠点の基幹業務システム構築やシステムインフラ整備のニーズが高まってきています。
 このような背景の下、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社とユニアデックス株式会社は、協業により日本企業の海外拠点向け基幹業務システム構築に関するトータルサービスの提供を開始します。

詳細は以下をご覧ください。

東洋ビジネスエンジニアリングとユニアデックスがグローバル対応ERPとグローバルICTサポートサービスの分野で協業
 ~ネットワークインフラからERPまで、海外拠点のためのICTシステム導入、保守サービスを世界各地で提供開始~

(東洋ビジネスエンジニアリング株式会社のWebサイトへ)

■ユニアデックス グローバルICTサポートサービスについて
 日本から海外に進出する際、また海外から日本へ展開する際、施設の準備からICT導入、保守、運用までを一貫してサポート、安定したシステム構築と運用を実現します。またサービス提供可能国は世界約130カ国におよび、世界規模のIT統制を支援します。

グローバルICTサポートサービス 詳細

※お知らせの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のお知らせ

2011年の
ニュース

新着ニュース

page top