スマートデバイスの運用負担を軽減するセルフITの時代へ

~BYODは企業におけるITの在り方をどう変えるのか~(エス・アンド・アイ セミナー情報)

お知らせ

2012年05月23日

エス・アンド・アイ株式会社からのセミナー情報をお届けします。

スマートデバイスの企業導入は珍しいものではなくなり、その利便性が周知の事実となっている今、注目すべきテーマは単なる活用術から『安全』な活用術へとシフトしています。

モバイルマルウェアの増加や情報漏洩のリスク、端末管理をどうするかという新たな課題が浮き彫りになり、また、個人所有の端末を業務でも利用してより効率的にビジネスを推進しようという考え方も広まっています。

本セミナーでは、運用負担を軽減するための「セルフIT」や「BYOD」と呼ばれる個人デバイスの業務利用に焦点を当て、これからのスマートデバイス活用に役立つ解決策をお伝えします。

◆詳細は下記リンク先をご参照ください(エス・アンド・アイのWebサイトへ)◆

スマートデバイスの運用負担を軽減するセルフITの時代へ 【2012年06月21日(木)開催予定】

※お知らせの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のお知らせ

2012年の
ニュース

新着ニュース

page top