「第2回 スマートビルディングEXPO」に出展いたします

イベント

このたびユニアデックスは、リードエグジビジョン ジャパン株式会社が主催する「第二回スマートビルディングEXPO」に出展いたします。同EXPOは、住宅から都市インフラまでを網羅した展示会「住宅・都市イノベーション総合展」の中でもビル設備・BEMS・メンテナンス技術にフォーカスした専門展として開催されます。
ユニアデックスはIoTサービス「AirFacility Aqua」とビジネス版LINE「LINE WORKS」とを連携したサービスを紹介いたします。「AirFacility Aqua」は、トイレ施設管理を対象に、センサー・デバイス活用によるデジタル化・データ活用を実現。企業向けSNS・チャットツール「LINE WORKS」との連携により、施設運用の最適化・少人化に繋げることを目指します。
ユニアデックスの顧客満足度の高いICT保全業務のノウハウを、施設管理業務に活用し、新たな価値を提案していきます。
ご多忙の折とは存じますが、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

出展商材のご紹介 [ ブース番号:5-38 ]

IoTサービス「AirFacility Aqua」

トイレ施設の状態を把握し、設備稼働率/施設健全性を高めるSaaS型サービスです。トイレ施設の安全性向上/不具合の早期発見、CBM/保全タイミング最適化の実現を目指します。

「LINE WORKS」

企業向けSNSツール「LINE WORKS」は「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有などの機能のほか、法人のお客様が安心してご利用いただけるユーザー管理などの管理機能、ログ管理など企業に必要なセキュリティー機能を実装したビジネスコミュニケーションツールです。

今回、IoTサービス「AirFacility Aqua」と「LINE WORKS」を連携することで、現場目線から施設管理の保全業務の最適化を実現するデモを展示予定です。

名称

第2回 スマートビルディングEXPO

日時

2017年12月13日(水)‐12月15日(金)

10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

会場

東京ビッグサイト 東6-8ホール



〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

アクセス
(公共交通機関)

りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

ほか(詳細は上記リンク先よりご確認下さい)

参加費

招待券事前登録にて無料
(招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人)

主催 リード エグジビジョン ジャパン株式会社

関連ニュースリリース

ユニアデックス 施設保全業務向けIoTサービス「AirFacility™」シリーズ第一弾 トイレ施設を対象とした「AirFacility Aqua」の販売開始(2017年9月21日発表)

関連商品・サービス

2017年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top