Cisco Collaboration Meeting Rooms Cloud (Cisco CMR Cloud)

社内外に散らばるメンバーを1つの“会議室”に招集

概要

概要1

「Cisco CMR Cloud」は、グローバルシェアNo.1のウェブ会議サービス「Cisco WebEx」と「Cisco TelePresence」を始めとした各種のビデオ会議製品、一般電話やIP電話などの音声会議を統合するクラウドソリューションです。利用者は、ビデオ会議の簡易さ、ウェブ会議の多機能さ、高品位な臨場感と電話の手軽さを、その時々の利用シーンにより選択でき、より多彩なワークスタイルに対応することが可能となります。

特にビジネスのスピードが加速している現在では、現場レベルの仕事は本社と拠点など遠隔地に拡散している少人数のプロジェクトチームで進めることがしばしば発生しています。「Cisco CMR Cloud」を活用することで、このような機動的なチームでの働き方にスムーズなコミュニケーションや共同作業の環境を提供することが可能です。さらに、「Cisco CMR Cloud」では一時的なメンバーであっても、セキュアにコミュニケーションがとれる環境を構築できるため、お客さまや取引先、パートナーなど、これまでの社内・社外の枠組みにとらわれない新しい働き方が実現できます。

概要2

特徴

「Cisco CMR Cloud」の特徴は、以下の通りです。

多様なワークスタイルに対応

「Cisco CMR Cloud」でビデオ会議・ウェブ会議・音声(電話)会議を統合できるため、スマートデバイス(スマートフォン、タブレットなど)から専用の会議室まで必要に応じた会議スタイルの選択が可能となります。例えば、個別の打合せは「Cisco CMR Cloud」のパーソナル会議機能で実施でき、大人数の場合のみ会議室を利用するなど効率的な会議室運用が可能です。さらに、業務多忙のため会議室まで赴くことができないメンバーも、自席や外出先、遠隔地からも個人所有のスマートデバイス(BYOD)からネットワーク経由で会議に参加が可能です。

会議用のITインフラ構築が不要

「Cisco CMR Cloud」は、クラウドソリューションであるため会議用の高価な機器の用意が不要です。また、小規模な環境から始められるため柔軟な導入が可能であり、会議用の設備を持つ必要が無いことから、ITインフラ運用コストの削減が見込まれます。

多彩な端末に対応

「Cisco TelePresence」製品から他社製ビデオ会議端末まで既存のビデオ会議と統合でき、スマートデバイス、PC、専用会議端末など多彩な端末に対応できます。標準プロトコル搭載のビデオ会議端末であれば接続可能であり、メーカーごとに独立していたビデオ会議システムをセキュアに統合運用できます。加えて、iPhone、Androidなど多彩な端末に対応できるため、個人所有のスマートデバイス(BYOD)からでもビデオ会議を実現できます。

CMR Cloudの構成

構成図

※数台以上のテレビ会議端末を持つ構成では別途接続サーバーの導入をお勧めしております。

Cisco CMR が解決する課題

Cisco CMR はこんな課題を解決します。

こんな課題を解決

活用シーン

・役員会議
 ビデオ会議専用端末で高画質をサポート
 パーソナルデバイスにより多忙な方も参加
・顧客対応
 お客さま、取引先との打合せに
・移動中の緊急対応(スマートデバイスの活用)
・国内外数拠点での会議
・在宅勤務、ワークライフバランス
・災害時の事業継続(BCP)

導入効果

・既存ビデオ会議、スマートデバイスの利用拡大
・効果的、効率的な業務の活性化
・従業員、取引先、お客さまとのコミュニケーション向上

ご導入メリット

Cisco CMRでテレビ会議・ウェブ会議・電話会議を統合!

・スマートデバイスから専用の会議室まで!好みに合わせて使用可能!
・Cisco TelePresenceから他社製テレビ会議端末まで、既存のテレビ会議を統合

クラウド利用でインフラいらず!

・高価な会議インフラ機器が不要!
・クラウドサービスなので小規模からお試し頂けます。

こんなお客さまにおすすめ

こんなお客さまにおすすめ

Why UNIADEX?

シスコとの提携と確かな技術

ユニアデックスとシスコは長きに渡る提携の中で、シスコユニファイドコミュニケーションソリューションの提案力、設計・構築、導入後の保守サポートに至る全てに高い技術力を有するチャネルパートナーであることを証明する、シスコユニファイドコミュニケーションを提供するパートナーへ与えられる最上位の認定資格 Master UC Specialization (現 Master Collaboration Specialization) を2007年3月に国内では初めて取得しました。(旧ネットマークス)
また国内最大級のラボを保有し、万全の体制で導入前後のサポートを行います。

ユニアデックスが保有の関連資格

・Gold Certified Partner
・Master Collaboration Specialization
・Advanced Collaboration Architecture Specialization
・Collab ELA UC WBX OnPrem TP PC
・Collab ELA WBX OnPrem PC
・WebEx Commission Pilot Program
・ATP - Cisco TelePresence Video Master

豊富な実績・ノウハウ

ユニアデックスはビデオ会議、ウェブ会議、音声会議(IP電話)の各分野で豊富な実績を誇ります。

・IPテレフォニー
 IP電話:累計 15万台以上/100社以上の構築実績 (2000年から)

・ビデオ会議
 ビデオ会議端末:累計2400台/140社の導入実績 (2011年から、旧TANDBERG社統合後)

※記載の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
詳細は「商標について」をご参照ください。

商品・サービスを探す

キーワード

関連ニュース

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top