Zoomの使用状況をSumo Logicで可視化

  • クラウドセキュリティー
  • 2020.07.27

Sumo LogicはクラウドベースのSIEMサービスです。さまざまなログを取り込んでわかりやすく可視化することができます。今回は、今話題のZoomにフォーカスして組織全体でZoomがどのように使われているかを可視化し、パフォーマンス、可用性、セキュリティー、およびユーザーアクティビティーに関する分析を表示してみます。


Sumo Logicの詳細はこちら

ログ収集

ホストされているSumo LogicコレクターとHTTPログソースを使います。
Zoomは次のコアイベントタイプにグループ化されたWebhookイベントを使用します。

  • 会議イベント
  • ウェビナーイベント
  • イベントの記録
  • ズームルームイベント
  • ユーザーイベント
  • アカウントイベント

概要

会議、主催者、ウェビナー、アラート、ゲストアクティビティーに関するレポートを作成することで、信頼性、パフォーマンス、ユーザーアクティビティー、セキュリティーの観点からZoom環境の状態を一目で確認できるビューを提供します。

  • 組織で発生しているZoomの問題をすばやく特定して調査
  • 頻繁に使用される会議IDを特定して、Zoomボムを防止
  • 組織内外でZoomを使用している人の数とその活動レベルを評価

ANNEX_ZoomSumo1

可用性

ご使用の環境での会議、セミナー、およびZoomのルームアラートへの洞察を提供します。
会議中にサービスの問題が発生すると会議アラートイベントがトリガーされ、Zoomルームに関連する問題があるとZoomルームアラートイベントがトリガーされます。

  • 不安定なオーディオやビデオ接続、画面共有品質の低下など、会議の問題をすばやく特定
  • バッテリー低下や接続の問題など、Zoomルームデバイスの問題をすばやく特定

ANNEX_ZoomSumo2

ユーザーアクティビティー

Zoomユーザープレゼンスとその活動の可視性を提供します。
パネルには、ユーザーの傾向、設定の設定、記録と画面共有の比較、およびチャットメッセージの詳細が表示されます。

  • ユーザーがZoomミーティングにどのように表示されるかを特定するユーザー設定の変更を特定
  • 現在のリソースを評価し、拡張を計画するために最も頻繁に使用される記録のタイプと生成されるファイルのサイズを決定
  • コラボレーション中に共有されるコンテンツのタイプを分析

ANNEX_ZoomSumo3

ゲストアクティビティー

Zoomゲストユーザー、活動、およびトレンドに可視性を提供します。
パネルには、ゲスト参加者との画面共有、通常のゲストとのミーティング、およびゲスト参加者が最も多いスクリーンに関する詳細情報も表示されます。

  • 全体的なゲストアクティビティーを監視してリソースを評価
  • 最も多くのゲスト参加者を引き付けた会議のトピックを決定
  • ゲスト参加者が最も多かったホストを特定

ANNEX_ZoomSumo4

管理者アクティビティー

動向、ユーザーアカウントの活動、およびユーザーアカウントの動向への洞察を提供します。

  • 管理者による監査活動
  • 最近のアカウントとユーザーの変更をすばやく特定
  • 管理者のアクティビティーの傾向を監視して、将来に向けて最適化する方法を特定

ANNEX_ZoomSumo5

会議の使用

会議の主催者と参加者と一緒に行ったZoom会議の数や種類の可視性を提供します。
パネルには、会議の傾向と、頻繁に使用される会議番号および個人会議室を持っている主催者の詳細が表示されます。

  • 組織で発生しているコラボレーションのレベルを決定
  • 会議の作成方法、会議の期間、および必要なリソースを計画して割り当てるために会議が時間切れになる頻度に関する行動の傾向を監視

ANNEX_ZoomSumo6

認証

ログインの数とタイプ、傾向、および使用されているZoomクライアントとデバイスに関する洞察を提供します。

  • ユーザーが脆弱なクライアントを実行していないことを確認するために使用されるデバイスとズームクライアントのタイプをすばやく識別
  • Zoomアクティビティーとコラボレーションの最長アクティビティー時間を決定し、それに応じて計画

ANNEX_ZoomSumo7

会議のセキュリティー

頻繁に使用される会議-IDと個人的な会議室だけでなく、会議がセキュリティーのベストプラクティスに準拠していない方法で更新されているモニターに関連するダッシュボードには、会議のセキュリティーに可視性を提供します。

  • Zoomボムを防ぐために使用されている、頻繁に使用される会議IDと個人の会議室を特定
  • セキュリティーのベストプラクティスを回避するために更新されている会議をすばやく特定

ANNEX_ZoomSumo8

ウェビナー

ウェビナー、参加者、およびトレンドの数と種類に可視性を提供します。
パネルは、ウェビナー認証の詳細と、登録された参加者と実際に参加した参加者の比較も提供します。

  • ウェビナーの数と種類、および参加した参加者を特定
  • 関心レベル、参加を特定し、ウェビナーの成功を評価

ANNEX_ZoomSumo9

おすすめ記事

クラウド型だから場所・デバイスを問わず安全に利用できるゲートウェイセキュリティー

Zscaler

すぐにできる!リモートアクセス環境
ストレスフリーな利用環境をご提供

ANNEX-Service-Okta

M&A時代のグローバル企業に必須の認証基盤 「Okta」事例からIDaaSのメリットを知る

Okta