第10回 生産システム見える化展に出展いたします

~IoT/AIを活用し製造の現場・製品・保全をデジタルトランスフォーメーション~

イベント

生産システム見える化展

ユニアデックスは、日本能率協会が主催する「生産システム見える化展」に出展し、設備・機器メーカーと保全事業者のIoT化を支援するAirシリーズと、エッジコンピューティングによる製造現場のデジタルトランスフォメーションを支援するFogHornをデモを交えてご紹介いたします。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

概要

【主な出展商材】

「AirProduct Machine」
 工作機械をはじめとする産業用機械のデータ収集・蓄積、監視・通知、状態の
 可視化などを行うIoTクラウドサービス

「AirInsight Maintenance」
 IoTと機械学習/AIによる設備点検診断サービスの提供を検討している
 設備メーカー・工事・保全事業者の皆様を
 支援するIoTサービス

「FogHorn Lightning」
 センサーや製造装置から発生する多種・多量なデータの効率的な処理と高度な
 分析機能をオンプレミス環境で実現なさりたいお客さま向け
 IoTフォグコンピューティング プラットフォーム
名称

生産システム見える化展

日時

2018年7月18日(水)‐7月20日(金)

10:00~17:00

会場

東京ビッグサイト 東ホール 2A-02



〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

アクセス
(公共交通機関)

りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

ほか(詳細は上記リンク先よりご確認下さい)

参加費

3,000円(税込) 但し招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料

登録はこちらから

主催 一般社団法人日本能率協会

関連商品・サービス

2018年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top