LINE WORKS

仕事がはかどる 気持ちが伝わる コミュニケーションツール「ビジネス版LINE」

情報はすべてこのアプリ 1 つに

LINE WORKSはLINEの使いやすさと便利さはそのままに企業でも安心して使える管理機能とセキュリティーを備えたコミュニケーションサービスです。

モバイルアプリひとつですべてのビジネスコミュニケーションをカバーしているので、外出先でも、移動中でも、スマホから簡単に確認。スキマ時間の活用やスピーディーな情報共有により、働き方改革に必要な「効率化」「生産性向上」を実現できます。

概要

使い慣れたいつものユーザーインターフェース

プライベートでの利用者が多いLINEで慣れ親しんだインターフェースのため、事前学習なしで誰でもすぐに使いこなすことができ、簡単に相手を選択してメッセージを送ることができます。

社内メンバー間は無料の音声通話とビデオ通話

音声通話やビデオ通話、写真やファイルをやり取りすることができます。
さらにトーク内容を検索して再度確認することができます。

メンバーの名前や写真、役職、所属、部署を簡単に確認

自分の所属部署だけでなく、組織図全体のメンバー情報を確認することができるため、IDを知らなくても電話やトークですぐに連絡することができます。

企業に必要な安全&信頼のシステム運用のため、もしもの時も安心

いつどこからアクセスしてもデータが安全に保管され、端末紛失には遠隔でデータ削除ができるので、セキュリティー面も安心して利用できます。

特徴

tokucho

セキュリティーの取り組み

LINE WORKSは、企業のお客さまに安心してご利用いただけるよう、さまざまな取り組みを行っています。

国際認証の取得

LINE WORKSは、厳格な審査基準が設けられた国際認証を取得したセキュリティーで安全にサービスを運用しています。
LINE WORKS SECURITY

SOC2,SOC3 SysTrust

米公認会計士協会(AICPA)とカナダ公認会計士協会(CICA)が定めたTrustサービス原則への準拠性を外部監査機関が監査を通じて検証し、該当基準をすべて満たす場合にのみ付与される国際認証。

ISO/IEC 27001,27017,27018

情報資産の機密性、完全性、可用性を確保・維持するシステムの確立のため国際標準化機構(ISO)が正制定した情報セキュリティー・マネージメントシステムの国際規格。

安全で安定したインフラシステム

国内データセンターから全サービス提供 DataCenter LINE WORKSサービスは、日本国内のデータセンターからすべてのサービスを提供しています。データセンターでは、最新の物理セキュリティーを備え、想定できる様々な災害等の状況にも耐えうる堅牢な建物とシステム構成を採用しています。
大規模なユーザーにも対応できるインフラ Infra LINE WORKSサービスは、数万人規模のユーザーにも対応できるインフラでサービスを提供してます。多重構造によるデータ保護にて安全にバックアップを行い、国際認証を取得した情報管理システムとワークフローにて、高いセキュリティーレベルの維持に努めています。
サービスシステムの分離 system LINE WORKSサービスは、他のコンシューマー向けサービスとは分離した環境でサービス提供しています。セキュリティー専門スタッフによる24x7の体制で365日すべてのアクセスをモニタリングし、セキュリティーリスクを検知した場合はそれらの分析、対応、またその再発防止に向けた情報共有と必要な機関との連携を迅速に行っています。

Why UNIADEX?

ユニアデックスは、クラウドファースト時代のセキュリティー課題を包括的に解決する「クラウドセキュリティープラットフォーム」の実現を進めています。LINE WORKSに加え、認証連携(IDaaS)、ログ分析(CASB)などを組み合わせ、お客さまの利用シーンに合わせた最適なソリューションをご提案します。

クラウドセキュリティープラットフォーム

LINE WORKS IDらくらく管理!サービス

LINE WORKS向けに特化した『LINE WORKS IDらくらく管理!サービス』もご提供しております。
管理者は、IDとパスワードを一元管理できるため、ユーザーIDの更新・追加・削除などにかかる作業負荷を大幅に軽減できます。Active Directory(以下 AD)との連携及び、その他ID管理ツールとの連携をCSVファイルにて簡単、らくらくに初期登録を行う事ができるSaaS型のサービスです

IDらくらく管理!サービス

※サービス名称を、「AD連携サービス」から「LINE WORKS IDらくらく管理!サービス」に改定しました。

トーク

  • LINEと同じ使いやすさで、チャット、音声、ビデオ通話に対応
  • 既読確認はもちろん、写真や動画、ファイルの送信も簡単
  • 800種類以上の豊富なLINEスタンプで、気持ちが伝わる
  • ノート/予定/フォルダ機能で、グループでのコミュニケーションがはかどる
  • LINEユーザーや外部のLINE WORKSユーザーともつながる

トーク

LINE連携

メール

  • 国際認証取得済みの強力なセキュリティーと安定したサービス
  • メール添付が難しい大容量ファイルも独自技術で送信可能
  • メールからチャット、予定登録、Drive利用の連携もスムーズ

メール

カレンダー

  • メンバー間の業務を効率化する予定共有機能
  • 会議の日程調整や会議室の予約も、すべてスマホから簡単に
  • 予定から会議参加者へのチャットやメールなどの連携もスムーズ

カレンダー

アドレス帳

  • 階層型組織表現や兼務など日本の企業文化に対応
  • 連絡先からチャット、メール、会議招待などの連携もスムーズ
  • チームで連絡先を共有し、いつでもどこでも誰にでもすぐに連絡

アドレス帳

Drive

  • 大容量のクラウドストレージで、サーバー運用の手間から解放
  • セキュリティーを確保して社員や社外とドキュメントを共有
  • スマホからすばやく簡単に資料を保存・共有・確認ドライブ

ホーム

  • 全社への周知、特定店舗への周知など、目的に応じて情報周知をコントロールできます。
  • 掲示板に投稿するとアプリにプッシュ通知を送るとともに、「必読」設定で投稿を上位表示することで情報の見逃しを防止します。
  • 投稿を誰が読んで・誰が読んでいないのか(既読・未読)を確認できます。
  • 「未読」の人に対して、1クリック/タップで簡単に再通知できます。

ホーム

アンケート

  • 豊富なテンプレートで手軽に意見を聞ける
  • メンバー指定や公開範囲の設定が可能
  • 回答は自動集計され、表やグラフで見やすく確認

アンケート

管理機能・アーカイブ

  • スマホの盗難・紛失リスク対策など、モバイル活用に対応した管理機能
  • 企業での利用に耐える監査ログ取得機能
  • トーク・メールの送受信ログでインシデント発生時に対応可能
  • インシデントを未然に防止するモニタリング機能
  • 最大10年分のトーク、メールの送受信履歴を保管するアーカイブ
  • クラウドサービスならではの拡張性・利便性で、運用負荷を軽減
  • 強力な検索機能でコンプライアンス対策に活用

製品プランと価格

LINE WORKSには、以下の3つの製品プランがあります。
価格はすべて1ユーザーあたりの利用料金となります。

プラン、価格

※記載の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
詳細は「商標について」をご参照ください。

関連ソリューション

商品・サービス

キーワード

関連ニュース

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top