AIソリューション

AIでCX(顧客体験価値)向上を実現

DX(デジタルトランスフォーメーション)の加速とCX(顧客体験価値)向上を支援するAIソリューションを提供します。

次世代型AIチャットボットソリューション「AiCB™」

AI予測ソリューション「AiMYS(エーアイミス)」


次世代型AIチャットボットソリューション「AiCB™」

AiCB

次世代型AIチャットボットソリューション「AiCB(エーアイシービー)」はユニアデックスのAI技術を搭載した、SaaS型の次世代AIチャットボットソリューションです。
「AiCB」の導入により、人件費および業務量の削減と24時間365日の顧客対応が可能になるほか、一般的なチャットボットの課題であるFAQ作成や運用の手間を解消することができます。

ソリューション概要

  1. 公開したい情報ソースを用意
    Webページ(URL)やマニュアルなどのドキュメントを読み込ませます。
  2. AIがチャットボットを自動学習・生成
    AIがチャットボットを自動生成します。膨大なデータをAIが自動で学習し、自動的にデータ更新を行います。

主な特徴

シナリオやFAQが不要
  • AIがチャットボットを自動生成するため、新たにシナリオやFAQを作成する必要はありません。
  • AIが自動的にデータ更新を行うため、回答の精度向上のためにシナリオやFAQを更新したり、メンテナンス作業をしたりする必要はありません。
API連携機能で業務アプリ上でも利用可能
  • API連携機能によりMS-TeamsLINE WORKSLINECisco Webex TeamsSlackなどと連携し、業務で使うアプリ上で利用できます。
  • API連携先のアプリで動作する各種業務支援BOTも用意しています。

自由自在 速い 楽々
SaaSなのにカスタマイズが可能(プライベートクラウドで構築するため) AIが自動でチャットボットを作るので短期導入が可能 AIが自動で学習データ更新も自動(FAQを作る運用から解放)
安心 誰にでも いくつでも
有人チャット対応
(オペレーター付)
多言語対応(100カ国以上)
自動翻訳
サービスや部署ごとに無制限で複数のチャット窓を作成

活用イメージ

自治体・教育委員会向け

1.自治体・官公庁の情報発信ツール(Web・SNS)の運用管理や問い合わせサポート

2.GIGAスクール構想で小中高等学校に配布した端末の問い合わせ窓口業務サポート

過去セミナー

新型コロナウィルスによる社会の激変で、お問い合わせや業務量が急増している企業も多いと思います。そうした中、業務効率化やDX推進を手軽に始めることができるAIチャットボット需要が急増しています。
本サービスはお持ちのマニュアルやファイルをご用意いただければ、すぐにでも始められる他とは全く違うAIチャットボットになっております。QAを作り続ける既存のチャットボットで困りの企業担当者の方にも最適な本サービスについてご紹介いたします。

AI予測ソリューション「AiMYS(エーアイミス)」

AiMYS

AI予測ソリューション「AiMYS(エーアイミス)」は、SaaS上に予測メニューがレシピのように準備された、設計や開発なしにAI予測を行える、未来予測ソリューションです。
その時々で実施したい予測や複数の予測を、レシピを選ぶことで簡単に手軽に行うことができます。

ソリューション概要

数値データや自然言語データ(マーケットデータ/レポート)をAI処理することにより、未来の物事の発生や未来の値といった予測結果を算出することができます。
さらに数値データの値を変えることで、あらゆるシチュエーションのシミュレーションも可能です。
また、ユーザーは通常1個数千万円の予測メニューを定額料金で使いたいときに使いたいだけ利用できます。

主な特徴

活用イメージ



関連ページ

2022年02月04日公開
(2022年02月04日更新)
ソリューション

関連ニュース

その他のソリューション

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top