「ここでしか聞けない!」  KVMの最新動向とクラウド基盤構築の成功の秘訣セミナー in 大阪

セミナー

セミナーにご参加いただいた方にはもれなく 「ソーラー携帯充電器」を進呈いたします。さらに、会場でのアンケート回答者から抽選でiPad2をプレゼント! 日本IBM・レッドハット・ユニアデックス 3社のエヴァンジェリストによるトークセッションを開催いたします! 語ってほしいテーマを募集中!

コスト削減、ICT基盤の運用効率化、ICTリソースの有効活用、環境変化への迅速な対応などの観点でプライベートクラウドの構築に注目が集まっています。

さらに仮想化基盤構築の新たな選択肢としてLinuxカーネルの標準機能であるKVM(Kernel-based Virtual Machine)がパフォーマンス、コストの面で認められ採用事例が増えてきています。

本セミナーではKVMの開発に深く関わるレッドハット社、日本アイ・ビー・エム社(以下、日本IBM)をお迎えし、注目の仮想化技術であるKVMのトレンドや、KVMを用いた仮想化基盤を構築する上で外せないポイントにフォーカスを当て、1月にリリースされた最新のRed Hat Enterprise Virtualization 3.0をレッドハット、日本IBM、ユニアデックス3社による検証結果やKVM、RHEVの保守サポートについて解りやすくご紹介します。

さらに3社のエバンジェリストによる「エバンジェリスト トークセッション」も開催します。
ここでしか聞けない話が盛り沢山の内容をなっております。ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

概要

日時 2012年3月2日(金)13:30 ~17:30 (13:00開場・受付開始)
会場 ユニアデックス株式会社 関西支店
〒530-6115 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル
ユニアデックスフロア12F・13F(日本ユニシスグループ総合受付15F)
アクセス
(公共交通機関)
京阪中之島線: 渡辺橋駅下車 徒歩1分
地下鉄四つ橋線:肥後橋駅下車 徒歩4分
JR東海道線:大阪駅下車 徒歩14分
地下鉄御堂筋線:淀屋橋駅下車 徒歩9分
JR東西線:北新地駅下車 徒歩9分
阪神本線:福島駅下車 徒歩8分
参加費 無料(事前登録制)
定員 50名(※お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます)
主催 ユニアデックス株式会社
共催 日本アイ・ビー・エム株式会社
レッドハット株式会社

プログラム

13:00 受付開始
13:30 ご挨拶
ユニアデックス株式会社
13:40-13:55 「ユニアデックスのご紹介と仮想化・クラウドビジネスの展開」
様々なメーカーのハードウエア、ソフトウエア製品の導入/構築/運用支援/サポートサービスをマルチベンダー/ワンストップで提供するユニアデックスのご紹介と、KVM(Kernel-based Virtual Machine)への取り組みをはじめとするクラウド、仮想化基盤ビジネスの今後の展開をご紹介させていただきます。
ユニアデックス株式会社
戦略マーケティング部 マーケティング一室
室長 松隈 基至
13:55-14:40 「Red Hat Enterprise Virtualization 3.0が実現する企業クラウドのTCO削減」
KVM(Kernel-based Virtual Machine)をベースとしたRed Hat Enterprise Virtualizationは、LinuxとWindowsの仮想マシンによるプライベートクラウドを実現するための理想的なプラットフォームです。仮想化のホストとゲストを管理/運用するための豊富な機能を提供致します。
本セッションでは、Red Hat Enterprise Virtualization 3.0の新機能や製品メリットについてご紹介します。
レッドハット株式会社
グローバルサービス本部
クラウドエヴァンジェリスト 平 初
14:40-14:50 休憩
14:50-15:35 「クラウドを支えるKVMとIBM eX5」
誕生から5年が経とうとしているKVMは、あっという間にクラウドを支えるハイパーバイザーに成熟し、今この瞬間も成長し続けています。オープンなテクノロジーとして高速にビジネスへの広がりが進む中、IBMは開発当初からKVMの可能性を最大限に引き伸ばすための取り組みを継続的に行っています。IBM eX5アーキテクチャーを搭載したサーバーで稼動するKVMのお勧め構成を交えながら、KVMにしか実現できないクラウドの世界をご紹介します。
日本アイ・ビー・エム株式会社
システムズ&テクノロジー・エバンジェリスト -Linux/OSS-
新井 真一郎
15:35-16:05 「CloudStackではじめる次世代ICT基盤」
昨今クラウドコンピューティングへの期待、中でも企業内に構築するプライベートクラウドの需要が高まってきています。本セッションでは、ワールドワイドで70社以上の実績を持つクラウド環境構築基盤ソフトウエア「CloudStack」を、次世代ICT基盤の構築と運用の観点からご説明し、プライベートクラウドへの最適な移行方法をご紹介いたします。
ユニアデックス株式会社
戦略マーケティング部
マーケティング一室
田中 克弥
16:05-16:15 休憩
16:15-17:25 「エバンジェリスト トークセッション」
日本アイ・ビー・エム、レッドハットそしてユニアデックスの各社が誇るエバンジェリストが仮想化/KVM/RHEVについて熱いトークセッションを展開します。ただのトークセッションではありません。ご来場者が知りたいこと、聞きたいことに、三社のエバンジェリストがお答えします。仮想化/KVM/RHEVについて疑問をお持ちの方は参加登録時のアンケートにぜひご記入ください。
日本アイ・ビー・エム株式会社
システムズ&テクノロジー・エバンジェリスト -Linux/OSS-
新井 真一郎

レッドハット株式会社 グローバルサービス本部
クラウドエヴァンジェリスト 平 初

ユニアデックス株式会社
仮想化エバンジェリスト 高橋 優亮
17:25-17:30 質疑応答

※内容、講演者、スケジュール等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※記載の会社名、製品名およびシステム名は各社の登録商標または商標です。

お申し込み

個人情報の取扱いについて

ご記入頂く個人情報は、ユニアデックスセミナー事務局が、参加情報、また製品・サービスに関するご案内やマーケティング活動やメルマガをお送りするために 利用させていただき、ユニアデックスの個人情報保護方針に基づき、適切な取扱を致します。
また日本ユニシス・グループ企業から製品、サービスに関するご案内をお送りする ため日本ユニシス・グループ企業へ提供させて戴くことがあります。グループ企業間では「個人情報の取扱いに関する契約書」を締結しております。
なおご記入頂く個人情報は、メルマガおよび、DM等の配送業務において委託する場合があります。この場合、当社の定める基準に従い適切な委託先を選定し、 個人情報の取扱に関する契約を締結した上で行います。

個人情報の開示について

申込ご本人から個人情報に関する開示請求があった場合、または開示した個人情報に対する訂正、削除の請求があった場合は、当該者に関する個人情報を開示、 訂正または削除致します。請求は下記の『お問い合わせ』まで。

個人情報管理者

ユニアデックス株式会社 戦略マーケティング部 部長

お問い合わせ

ユニアデックスセミナー事務局
 E-Mail : sminar-jimukyoku@ml.uniadex.co.jp

2012年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top