フジクラとユニアデックス マルチホップ無線EH型センサシステムとIoTクラウドを組み合わせた 「IoTセンシング・らくらくトライアルキット」を販売開始

ニュースリリース

2018年02月28日

 株式会社フジクラ(取締役社長:伊藤 雅彦、以下 フジクラ)はこの度、先端技術総合研究所、センサ・システム研究部で全く新しいコンセプトの920 MHz帯マルチホップ無線(注1)エネルギーハーベスト(EH)(注2)型センサシステムを開発し、データ収集から見える化までサポートするトライアルキットを本日から販売開始します。

 本トライアルキットでは、マルチホップ無線EH型センサシステムとユニアデックス株式会社(代表取締役社長:東 常夫、以下 ユニアデックス)が提供している「DataOcean®」によるクラウド機能、株式会社ソラコム(以下 ソラコム)が提供するLTE回線「SORACOM Air」をパッケージングして一括提供します。

 フジクラの920MHzマルチホップ無線センサシステムは、低照度、散乱光で高い光電変換効率を持つ色素増感太陽電池(DSC:Dye-sensitized Solar Cell)をエネルギーハーベスト(EH)電源とし、沖電気工業株式会社製のマルチホップ無線モジュール「SmartHop® SRシリーズ」を搭載することで、マルチホップ伝送でカバーエリアの拡大と、低消費電力化を両立してEH化を実現、電池交換を含めメンテナンスフリーなIoTセンサシステムを構築する事ができます。

 また、ユニアデックスの「DataOcean」は、計測デバイス製品のIoTクラウド対応(デバイス管理、収集データの蓄積、閲覧、ダウンロード)を可能にするサービスです。

 本トライアルキットは、画期的なセンサシステムハードウェアとIoTセンシングデータを管理、閲覧出来るクラウドサービス、LTE回線費用をパッケージ化しているため、導入しやすいコストで提供可能となりました。

 また、一定期間のトライアルを経て、商用サービスを検討されるお客様には、要望に合わせたアプリケーションソフトウェアの開発等、順次成長型でのソリューション提供もサポートします。

Fig.1 IoTセンシング・らくらくトライアルキットのサービス構成

 本トライアルキットには、3ヵ月分の通信費用およびクラウド利用料金が含まれており、スタートアップしやすい価格(¥198,000:税別)構成になっています。

 本トライアルキットでは、5項目(温度・湿度・気圧・照度・人感)のセンシングを可能とするセンサノード3台と無線データを収集するステーション1台を物品として納入します(販売)。加えて、ソラコムが提供する「SORACOM Air」、およびユニアデックスが提供する「DataOcean」によるクラウド機能(デバイス管理、収集データの蓄積、閲覧、ダウンロード)の使用権利を一括で提供します。また、基本的な初期設定はフジクラで実施し納品するため、煩雑な設定作業をする事なく、届いたその日からすぐにIoTのトライアル利用を開始する事が可能です。

 

Fig.2 「DataOcean」による約一ヵ月のセンサデータ表示 (左:温度 右:湿度)

注1:920 MHz帯マルチホップ無線
920MHz帯は長距離、低データレート向けの無線周波数であり、特定の無線出力では免許不要です。マルチホップとは、端末自身が中継機になる事でメッシュ状のセンサネットワークを構築する無線方式のことです。

注2:エネルギーハーベスト(EH)
周りの環境から採取できる微小なエネルギーを収穫して電力に変換する技術です。

【エンドースメント】今回の発表に当たり、以下のコメントをいただいています。

株式会社ソラコム 代表取締役社長 玉川 憲 氏

 この度のフジクラ様、ユニアデックス様の「IoTセンシング・らくらくトライアルキット」の提供開始を心より歓迎します。IoT通信プラットフォーム「SORACOM」は、IoTの通信とIoTシステム構築をサポートするサービスを提供します。お客様はセルラー通信を活用することで、LANの敷設なしで、迅速かつセキュアにセンサー・クラウド活用を開始することができます。センサー・通信・クラウドが一貫した本キットが専門的なIoTテクノロジーをより身近なものとし、お客様のIoTビジネス活用を始めやすくすることが様々な業界での多くのIoT活用事例の創出につながると期待しています。

沖電気工業株式会社 情報通信事業本部IoTプラットフォーム事業部
スマートコミュニケーションビジネスユニット長 山本 高弘 氏

 沖電気工業株式会社は、この度のフジクラ様、ユニアデックス様の製品提供を心より歓迎いたします。当社の「SmartHop®」は920MHz帯マルチホップ無線に対応し、様々なIoTサービスに活用されている無線製品です。高度な同期技術とスリープ制御で省電力化された「SmartHop SR無線モジュール」を提供することで、今後もお客様の付加価値創出に貢献いたします。

*DataOceanは、ユニアデックス株式会社の登録商標です。
*SORACOM、SORACOM Airは、株式会社ソラコムの登録商標または商標です。
*SmartHopは、沖電気工業株式会社の登録商標です。
*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2018年の
ニュース

新着ニュース

page top