Cisco Catalyst 9000 シリーズ

Cisco Catalyst スイッチの次世代製品

Cisco Catalyst 9000 シリーズ

概要

Cisco Catalyst 9000 シリーズ スイッチは、Cisco Catalyst スイッチの次世代製品です。
従来のCisco Catalyst 2960 シリーズなどの製品からの置き換え用途や、Cisco DNA Center から管理することで、ネットワークの自動化や可視化などのネットワークを実現します。
9000 シリーズ製品ラインアップはアクセススイッチングモデルの Cisco Catalyst 9200 シリーズ、Cisco Catalyst 9300 シリーズ、Cisco Catalyst 9400 シリーズ、および コアスイッチングモデルのCisco Catalyst 9500 シリーズで構成されます。

主な特徴

  • 暗号化トラフィック分析(ETA)*1、MACsec、および Trustworthy システムなど、高度なセキュリティーを提供
  • 無停止型 PoE、Audio Video Bridging(AVB)*1、IEEE 1588*1、サービス検出など、業界をリードするスケーラビリティーとハードウエア対応機能で、IoT コンバージェンスを実現
  • Cisco IOS XE 採用によるモデル主導型プログラマビリティー、ストリーミング テレメトリー、更新プログラム適用
  • x86 ベースの CPU とプラグイン ローカル ストレージで、コンテナ ベースのサードパーティー製アプリケーション ホスティング *1 をサポート
  • NBAR2(Next Generation Network-Based Application Recognition)*1 で、卓越したアプリケーションの可視化と制御を実現

1 Catalyst9200 シリーズは非対応

Cisco Catalyst 9000 シリーズ

写真提供:Cisco Systems, Inc. 無許可転載・複製禁止

Cisco Catalyst 9200 シリーズ ボックス型アクセススイッチ

概要

インテントベースのネットワークをあらゆる場所に拡張

Cisco Catalyst 9200 シリーズ スイッチによって、インテントベース ネットワーキングと Catalyst 9000 ハードウエアおよびソフトウエアのイノベーションの力をさまざまな導入環境にまで拡張できます。
Catalyst 9000 ファミリーの中でも Catalyst 9200 シリーズは、クラス最高水準の差別化されたセキュリティー、復元力、プログラマビリティー機能を提供します。


          Catalyst 9200                Catalyst 9200-L

   小規模ブランチおよび中規模キャンパスでのアクセス展開
   固定、スタッカブル、PoE+、最大 160 Gbps

主な特徴

  • 無停止型 PoE+ 給電対応ダウンリンクポート搭載(PSE モデル)
  • 柔軟なアップリンク ポート オプション:10GE SFP+ ネットワーク モジュールなど(Catalyst 9200)
  • Cisco StackWise-80 対応(Catalyst 9200L)
  • Cisco StackWise-160 対応(Catalyst 9200)

Cisco Catalyst 9200 シリーズ

写真提供:Cisco Systems, Inc. 無許可転載・複製禁止

Cisco Catalyst 9300 シリーズ ボックス型アクセススイッチ

概要

高速なアクセスと、迅速な集約

Catalyst 9300 シリーズは、業界で最も広く導入されている次世代のスタッカブル スイッチング プラットフォームです。
これらのネットワーク スイッチはセキュリティー、IoT、クラウド向けに設計されており、シスコが誇るエンタープライズ アーキテクチャーである Software-Defined Access の基盤となります。

   小規模~大規模のキャンパスでのアクセス展開
   固定、スタッカブル、マルチギガバイト、UPOE、最大 480 Gbps

主な特徴

  • Cisco Catalyst 9800 Embedded ワイヤレス コントローラ対応(Cisco DNA Advantage)
  • Multigigabit 対応ダウンリンク ポート搭載(一部のモデル)
  • 無停止型 PoE+/UPOE 給電対応ダウンリンクポート搭載(PSE モデル)
  • 柔軟なアップリンク ポート オプション:Multigigabit、25GE SFP28、および 40GE QSFP+ ネットワーク モジュールなど
  • Cisco StackPower 対応
  • Cisco StackWise-480 対応

Cisco Catalyst 9300 シリーズ

写真提供:Cisco Systems, Inc. 無許可転載・複製禁止

Cisco Catalyst 9400 シリーズ モジューラ型アクセススイッチ

概要

有線および無線の統合

Cisco Catalyst 9400 シリーズは、業界で最も広く導入されている次世代のエンタープライズ スイッチング プラットフォームです。
これらのモジュラー型アクセス スイッチは、セキュリティー、IoT、クラウド向けに設計されており、最先端のアベイラビリティー、最大 8 Tbps のサポートを提供し、シスコが誇るエンタープライズ アーキテクチャである Software-Defined Access の基盤となります。

   小規模~大規模のキャンパスでのアクセス展開および集約型導入
   モジュラー、マルチギガバイト、UPOE、最大 9 Tbp

主な特徴

  • 最大 9 Tbps のスイッチング容量(Cisco Catalyst 9400 Supervisor Engine-1XL-Y では最大 1.44 Tbps)
  • スロットあたり最大 480 Gbps の帯域幅(Cisco Catalyst 9400 Supervisor Engine-1XL-Y では最大 240 Gbps)
  • 無停止型 UPOE 給電対応ラインカード、Multigigabit 対応ラインカード、10GE SFP+ モジュール スロット搭載ラインカードなど、柔軟なポート オプション
  • 最大 384 ポート(Cisco Catalyst 9410R シャーシ。Cisco Catalyst 9407R シャーシでは最大 240 ポート)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ

写真提供:Cisco Systems, Inc. 無許可転載・複製禁止

Cisco Catalyst 9500 シリーズ ボックス型コアアグリゲーションスイッチ

概要

コンパクトなフォームファクタで高度なサービスを実現

Catalyst 9500 シリーズは、エンタープライズ キャンパス専用の初の 40Gb スイッチです。
セキュリティー、Internet of Things(IoT)、クラウド向けに設計されている 9500 シリーズは、最も広く導入されている次世代のスイッチング プラットフォームです。
Catalyst 9500 固定コア スイッチは、シスコが誇るエンタープライズ アーキテクチャーである Software-Defined Access の構成要素です。

   中規模~大規模のキャンパスでのコア展開および集約型導入
   固定、100 G/40 G/25 G、最大 6.4 Tbp

主な特徴

  • 最大 3.2 Tbps のスイッチング容量(一部のモデル)
  • 最大 2 Bpps の IPv4 スループット(一部のモデル)
  • 最大 512,000 の Flexible Netflow エントリ
  • 最大 32 ポートの 40/100GE QSFP+/QSFP28 モジュール スロット(一部のモデル)
  • 柔軟なアップリンク ポート オプション:10GE SFP+ または 40GE QSFP+ ネットワーク モジュール
  • Cisco StackWise-480 対応

Cisco Catalyst 9500 シリーズ

写真提供:Cisco Systems, Inc. 無許可転載・複製禁止

※記載の会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
詳細は「商標について」をご参照ください。

関連ソリューション

商品・サービス

キーワード

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top