クラウドコンテンツマネジメントプラットフォームBox 導入事例

2021年07月07日公開

レオス・キャピタルワークス株式会社 様

コロナ禍でもスムーズにテレワークに移行
Boxのセキュアな情報管理・共有で柔軟な働き方環境を実現

「資本市場を通じて社会に貢献します」という経営理念のもと、運用と投資顧問業で投資家から高い支持を集めるレオス・キャピタルワークス株式会社。2021年5月、投資信託「ひふみ」シリーズと国内外の年金基金運用などの合計である運用資産残高が概算で1兆円を突破した。
同社は、場所や時間にしばられない柔軟な働き方ができる環境をつくることが将来の企業競争力に大きな影響を与えるとの考えから、コロナ禍の前年からテレワーク環境の準備をはじめる。2020年にユニアデックスよりクラウド認証サービス「Okta」(オクタ)を導入し、その後、Boxも導入。緊急事態宣言発出時にも全社員がスムーズにテレワークに移行した。

働き方改革事例一覧へ

レオス・キャピタルワークス株式会社様 Box導入事例動画

優秀な社員がライフステージの変化があっても時間や場所にとらわれずに働き続けられること、それは将来的に企業競争力に大きな影響を与える、という藤野社長の考えのもと、クラウドサービスを導入検討~運用されるシステム部の皆さんに話を伺った。


Profile

レオス・キャピタルワークス株式会社
https://www.rheos.jp/corporate/

本社所在地:東京都千代田区丸の内1-11-1
設立:2003年4月16日
代表者:代表取締役 会長兼社長 最高投資責任者 藤野英人
資本金:100百万円
事業内容:投資運用業/投資助言・代理業/第二種金融商品取引業

金融商品取引業者登録番号 : 関東財務局長(金商)第1151号
一般社団法人投資信託協会会員 一般社団法人日本投資顧問業協会会員

(2021年6月現在)

関連情報

page top