EMCジャパン主催「EMC Forum 2011」に出展(旧ネットマークス)

イベント

10月12日(水)~14日(金)、東京ビッグサイトにて日経BP社主催「ITpro EXPO 2011」と併設して開催される「EMC Forum 2011」に出展いたします。

ネットマークスでは、ディザスタ・リカバリ(DR)システムの投資効果を高める効率的なレプリケーションシステムの構築をテーマに、講演を行います。また、クラウドへの対応に不可欠なストレージソリューションとして、ファイルサーバ統合と事業継続をテーマとした展示(小間番号1-2)を行います。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

セッション情報

10月14日(金)10:15-10:45 [J310] (軽食付きセッション)

展示会場内特設セミナー会場1
「確実な災害対策の実現に不可欠なWAN高速化技術の実装と効果」
災 害対策や事業継続を目的としたディザスタ・リカバリ(DR)システムの実現には、復旧に必要なデータのレプリケーションがカギとなります。そのためには、 プライマリサイトとDRサイト間に高速/広帯域の回線接続が必要で、いつ起こるかわからない災害に対する継続的な運用コストの投資は、DRシステム導入の 大きな足かせとなります。ネットマークスでは、DRシステムの投資効果を高める効率的なレプリケーションシステムの構築をご提案します。

※上記のセッションは事前登録制となっております。
 是非、「オフィシャルサイト」よりお申込みください。

展示の見どころ

クラウドへの対応に不可欠なストレージソリューション

仮想/統合によるクラウドDCへのリソース集中の結果、「DCが罹災したらストレージにアクセスできない」「オフィスからファイルサーバへのアクセスが遅くなった」といった課題を解決します。またユニファイドストレージでDCにデータを集約後、「せっかく豊富な情報が集約できたのだから有効活用したい」といったニーズにもお応えします。

会期

2011年10月12日(水)~10月14日(金) 10:00~17:30

会場

東京ビッグサイト 東4ホール(展示ブース & セッション会場)
〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1

オフィシャルサイト

本イベントの詳細に関してはこちらの「オフィシャルサイト」をご覧下さい。

2011年の
イベント・セミナー

新着のイベント・セミナー

page top