テレワークあるある7 こんな物も役に立つ!テレワーク便利グッズ【未来飛考地図】

未来飛考地図
MIRAI SERVICE - Future Service Laboratory

2020年7月16日公開

緊急事態宣言か解除されてから一カ月以上がたちました。職場へ出勤する方、外回りを再開された方が増えたいっぽうで、テレワークという働き方は、新しい生活様式の中で今後も定着していくと予想されます。

今回のあるあるは、テレワーク生活の中で「使ってよかった意外な便利グッズ」をご紹介します。テレワークの便利グッズというと、充電器やPC・スマホスタンドなどIT周りの商品が取り上げられがちなのですが、ここでは「あるある」視点でより生活に根差したグッズ、手ごろな価格で手に入るグッズに注目してみました。

和室テレワークに! 正座椅子

『テレワークになり急遽和室にテーブルを持ち込んで、座りながら仕事する環境。あぐらをかいてばかりでは腰が痛くなります。たまには正座をすると背筋が伸びてシャキッとするのですが、足が痛くて数分も持ちません。それにその後のしびれは地獄状態。

そこで知ったのが"正座椅子"というグッズ。正座の状態でお尻の下にセットすると、なんと30分以上も正座が保てました。個人差はあるでしょうが、ひと仕事するには十分です。2~3000円くらいで購入できます。』


正座椅子
和室にぴったりの図柄です。意外と小さいので、正座ではなくそのまま直接座るとおしりが痛くなるそう。ご注意を!

オフィスチェアの背もたれを再現! 枕

『10年以上前、来客用にと2000円くらいで買った枕。使わないままずっと納戸に眠っていたものを引っ張り出しました。
テレワークではタイニングテーブルとセットの食事用椅子を使っていますが、背もたれが低く、長時間座っていると疲れるんですよね。そこでためしに、休眠していた枕を背もたれ代わりに置いてみたら、長さと反発具合が丁度良く快適になりました。写真のように即席のオフィスチェアです(笑)』


円座クッションも欠かせないアイテムとのこと

マウスだこ対策に! リストレスト

『テレワークでパソコンを使用する時間が長くなると、手のひらの小指球の手首近い部分にマウスだこが成長していませんか? 

マウスだこ

手にマウスだこを飼育してしまいやすい私は、低反発クッション付きのリストレストを使用して手にたこを飼育せず、快適に仕事しています。写真は100円ショップで購入した「低反発リストレスト(左下)」、「低反発マウスパッド(右)」です。安価で、テレワーク環境を快適に過ごすためのツールとしておすすめです。』

食べこぼしの心配なし! お盆

『昼食を仕事場と同じテーブルで食べるため、食べこぼししないように食器や箸を「お盆」に載せるようになりました。とくに麺類などの汁物は気を遣うので、お盆があると安心です。
家にあるものを活用していますが、テレワークをより楽しめるようもっと色々な大きさや素材のお盆が欲しいと思っています。』

自販機がないテレワークでは... ドリンクバラエティー

『飲み物に凝るようになりました。ティーバック数種類、コーヒー、麦茶、ココアなど各種取り揃えて気分で楽しんでおります。』

周囲に人がいないテレワークならでは! アロマスプレー

『アロマのスプレーを愛用しています。たとえばハッカなどのさわやかな自然素材がベースで、清涼感のある香りは匂いをかぐと目が覚めます。おもにテレワーク中に眠くなった時にキメます(笑)。
アロマ系の癒し商品は、職場やコワーキングスペースなど他に人がいる環境では使えないので、在宅ワークならではの癒しアイテムだと思っています!』

こちらは女子ならでは? 靴下

『出勤の際はストッキングなので、毎日靴下を履く日々は新鮮です。』


個人的には5本指ソックスが快適でおすすめです。

自宅でのテレワークは執務環境の快適性を保つことがポイントの一つですが、椅子やITデバイスなどにそこまで多くのお金をかけられない、というのも現実です。

身近なグッズを活用し、楽しみながらテレワークを続けていきたいですね。

テレワークあるある

ユニアデックスが豊富に有するテレワークのノウハウ・経験をもとに、おもに在宅のテレワーク中に起こりがちな「あるある」をコラムにしました。

バックナンバーはこちらから

テレワークソリューション 働き方改革・事業継続支援

豊富なノウハウと商品知識でテレワークの導入をバックアップ
ユニアデックスのテレワークソリューションはこちらから


当記事へのご意見・ご感想や未来サービス研究所へのご質問など「お問い合わせ」からお気軽にどうぞ!

未来サービス研究所のコンテンツ

MIRAISERVICE Future Service Laboratory

未来サービス研究所
ユニアデックス『未来サービス研究所』の活動をご紹介します。
5~10年先の情報システムを支えるサービスとは何か?をテーマに市場調査や研究開発を行っています。

ビジネスへのAIの活用について

ビジネスへのAIの活用について ~ AIOpsとデジタル化に向けたAIの活用 ~
ITサービスの運用高度化や、お客さまのデジタルトランスフォーメーションを加速するエンジンとして採用されるAI技術への取り組みを、時系列数値解析、自然言語処理や画像認識といった分野ごとの事例で紹介します。

2020年07月16日公開
(2020年07月16日更新)
新事業への取り組み

新事業への取り組み一覧

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top