デル、トレンドマイクロ、ユニアデックス、中小企業のお客様向けにセキュリティソリューションを提供

ニュースリリース

2004年04月06日

 デル株式会社(代表取締役社長:浜田 宏、本社:神奈川県川崎市)、トレンドマイクロ株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:スティーブ・チャン、本社:東京都渋谷区)、およびユニアデックス株式会社(代表取締役社長:福永 努、本社:東京都江東区)は、本日、共同で中小企業向けセキュリティソリューションを提供することを発表しました。

 三社は、Windows NT® Server 4.0をご利用のお客様や、システムのセキュリティレベルの強化を検討している中小企業のお客様向けに、Microsoft® Windows ServerTM 2003を搭載したデルのラックマウントサーバ「PowerEdgeTM(パワーエッジ)1750」、およびタワー型サーバ「PowerEdge 2600」に、トレンドマイクロの中小企業向けゲートウェイセキュリティ対策製品「Trend Micro InterScan VirusWallTM for Small and Medium Businesses」(以下、InterScan VirusWall for SMB)と、システム導入時の構築サービスや保守サービスとを組み合わせて、パッケージ販売します。なお、構築サービスは、ユニアデックスが提供します。(ハードウェアの保守サービスはデルから、トレンドマイクロ製品の保守サービスはトレンドマイクロからそれぞれ提供されます。)

 お客様は、デルの直販サイト「オンライン・ストア」より、構築サービスや保守サービスを含む同パッケージを購入することが可能です。

 同パッケージの提供により、お客様は、低コストかつ短期間で、機能性、信頼性、およびセキュリティレベルが高いシステムに容易にアップグレードすることが可能となります。また、システム導入後のサービスとして、修正ソフト(セキュリティ・パッチ)の自動配布や資産管理など、広範囲に渡るサービスを提供する予定です。(後日対応予定)

 三社は、今回の試みにより、デルのエンタープライズ製品とトレンドマイクロの中小企業向けに新たに開発された製品を組み合わせ、中小企業のお客様がお使いのMicrosoft® Windows® NT 4.0ベースのサーバシステムから、よりセキュリティレベルの高いMicrosoft® Windows ServerTM 2003への移行を積極的に推進していく方針です。三社は今後も、需要の拡大が見込まれる中小企業のお客様のITシステム構築を支援します。

 同パッケージの構成例は、下記の通りです。

PowerEdge 1750パッケージ

パッケージ税込価格:1,155,000円
(税抜価格:1,100,000円)

PowerEdge 2600パッケージ

パッケージ税込価格:1,165,500円
(税抜価格:1,110,000円)

※上記は仕様の一例です。この他にも、BTO(注文生産)方式によりお客様の要望に応じて自由な組み合わせが可能です。
※上記の構成価格は、2004年4月6日現在の価格であり、予告なく変更する場合があります。
※上記に記載されている「InterScan VirusWall for SMB」には、一年間のサポートサービス提供が含まれています。二年目以降もパターンファイルのアップデートなどのサポートサービス継続をご希望の場合は、一年毎に契約の更新が必要です。
※上記の構成価格には、発送料は含まれません。

今回の発表にあたり、マイクロソフト株式会社から以下のコメントをいただいております。

弊社は、今回の『セキュリティソリューション』の発表を歓迎致します。企業・組織のコンピューティング環境に対して影響を及ぼすウイルスやワームは非常に脅威であり、組織全体で対策を図ることは必要不可欠です。この度の『セキュリティソリューション』は、Microsoft® Windows ServerTM 2003 をベースにしたソリューションであり、弊社の進めるTrustworthy Computing 戦略を実現する方法の一つであり、システム管理者の負担を軽減し、またセキュリティ対策が進むものと確信しております。本ソリューションが、市場ニーズに対応し、短期的に導入できる画期的なソリューションとして幅広い企業ユーザ様に導入されることを期待しております。

マイクロソフト株式会社
執行役OEM営業本部長
香山 春明

<デルについて>
デル株式会社は、米国Dell Inc.の日本法人で、独自のビジネスモデル「デル・ダイレクト・モデル」を活かした販売/マーケティング/サービス・サポート業務を日本国内で行っています。デスクトップ/ノートブックに続き、周辺機器、業界標準のIAサーバ/ストレージ製品および各種サービスの拡充にも注力しており、エンタープライズ市場においても「デル・ダイレクト・モデル」による優れたバリューをお客様に提供しています。

<トレンドマイクロについて>
トレンドマイクロは、ウイルス対策ソフトウェアを主としたセキュリティ対策ソフトウェアの開発、販売及びインターネットセキュリティサービス事業をワールドワイドに展開しています。また、お客様に迅速にサービスをご提供するため、ウイルス解析・サポートセンターである「TrendLabs」(トレンドラボ)を設立し、24時間365日ウイルスの情報収集や解析活動を行っています。
「TrendLabs」の本拠地であるフィリピンのマニラにおいては、ISO9002(品質管理および品質保証のシステム規格)を取得するなど、ウイルスの解析、調査研究だけではなく、その結果開発されたソリューションを、お客様のお手元へお届けするまでを、一貫したサービスとして提供しています。国内においても、業界最大規模のサポート体制を敷き、日々のサービス提供を行っています。
トレンドマイクロの製品およびソリューションについては、http://www.trendmicro.co.jp をご覧ください。

デルロゴ、PowerEdge、は、米国Dell Inc.の商標または登録商標です。TRENDMICRO、INTERSCAN VIRUSWALL、およびTrend Labsは、トレンドマイクロ株式会社の登録商標です。インテル、Xeonは、アメリカ合衆国及びその他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標または登録商標です。Microsoft、Windowsは米国およびその他の国におけるMicrosoft Corporationの登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2004年の
ニュース

新着ニュース

page top