日本ユニシス情報システムとJD ダンスムービー、占い、英会話コンテンツなどの「HUEYTOWN」をau公式メニューで配信開始

ニュースリリース

2004年10月07日

 日本ユニシス情報システム株式会社(本社:東京都江東区、社長:石田 英雄、以下 日本ユニシス情報システム)と株式会社JD(本社:東京都世田谷区、社長:吉田 哲也、以下 JD)は、携帯電話auの公式メニューとして、ダンスムービー、占い、英会話のコンテンツなどを配信するサービス「HUEYTOWN」(ヒューイタウン)を10月7日から提供開始します。

 「HUEYTOWN」は、『夢を持って元気に生きる子供達と家族が、ソウル・ヒップホップの音楽やダンスを通じて、明るく、楽しく生活する街』をコンセプトに、アメリカンテイストのイラスト作品を数多く創出しているイラストレーターの江守 藹(えもり あい)氏がプロデュースするコンテンツです。楽しく踊りを練習できるダンスムービー「着ステ」、動物占い開発者による「フィンクのDJ占い」と英会話「Let's Speak!」を中心としたサービスで、携帯電話auのWIN(注1)対応機種を対象に月額420円(税抜き400円)で配信します。

 今回、「HUEYTOWN」で配信を開始するコンテンツは以下の通りです。

また、「HUEYTOWN」では、今後、以下のコンテンツを配信予定です。

 「HUEYTOWN」のコンテンツは毎週更新します。料金は月額420円(税抜き400円)で、ダンスムービーの「着ステ」は月に5つまでダウンロードが可能、それ以外のコンテンツは、見放題となります。
 また、オープニングのキャンペーンとして、オリジナルグッズプレゼントなども企画中です。

 日本ユニシス情報システムが配信・課金などシステム面の運用、JDがコンテンツの提供・更新を担当します。日本ユニシス情報システムとJDは、今期中の「HUEYTOWN」の目標加入者数を3万人としています。

アクセス方法

  1. EZトップメニューから
    EZトップメニュー → カテゴリで探す → 着うた・着ムービー → 着ムービー → HUEYTOWN
  2. URLダイレクト入力
    http://ez.hueytown.jp/
  3. インターネットナンバーを使って
    1. 待ち受け画面で5桁の数字「51841」を入れ、【EZ】ボタンを押す
    2. 「カンタンアクセスNo.51841 接続します」と表示されたら「YES」を選択
    3. 「利用するアクセス方法を選んでください」と表示されたら「インターネットナンバー」を選択

■対応端末

注1:WIN
CDMA 1X WINの略。auが提供する携帯電話サービス。携帯電話を使ってADSLなどのブロードバンドに迫る高速なデータ通信が可能で、動画メールの送受信や様々なマルチメディア系サービスが快適に利用できる。

注2:着ステ
着信ステップの略。着信ステップはダンス練習用ムービーを意味する造語。

注3:KDDI SMIL
標準的なSMIL2.0の機能からKDDIにて拡張した技術。KDDIにて拡張した機能により、ムービー、アニメーション、静止画、サウンド、文字情報を組み合わせた自在な表現が可能となる。

*記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

※日本ユニシス情報システムは、2006年7月、ユニアデックスと合併しました。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2004年の
ニュース

新着ニュース

page top