日本ユニシス情報システム、クリアキューブ、au公式メニューで毎日配信。内容も動きも新しい「携帯4コマ.com」

ニュースリリース

2004年04月08日

 日本ユニシス情報システム株式会社(社長=石田英雄 東京都江東区豊洲1-1-1)と株式会社クリアキューブ(代表取締役=有馬あきこ 東京都港区六本木3-1-26 柳ビル 5F)は、auの公式メニューとして、4コママンガを毎日配信するサービス「携帯4コマ.com」(けいたいよんこまどっとこむ)を4月8日から提供開始します。

 「携帯4コマ.com」は、移動時間に気軽に読めて、思わず「クスっ」と笑ってしまう、毎日の通勤、通学のお供になるコンテンツを、月額315円(税抜き300円)で、月間100本以上配信します。

 これまでの携帯電話で読める4コママンガのほとんどは、既存の紙媒体作品の焼き直しでした。しかし「携帯4コマ.com」の全ての作品は、携帯電話用に新たに書き下ろされます。またコンテンツは、最新のWIN(注1)対応機種だけでなく、ベクターデータ(注2)を表示できない従来の機種でも閲覧できる形式(特許出願中)で提供されるので、au xhtml対応端末以降の機種ユーザーであれば本サービスを受けることができます。

 「携帯4コマ.com」は、インターネット界の有名人、「Webやぎの目」(http://www.kt.rim.or.jp/~yhayashi/)の林雄司氏を筆頭に、インターネットに精通したフレッシュな作家をラインナップしています。スタート時の連載陣は、

他です。

 「携帯4コマ.com」は、毎日朝の通勤、通学時間帯に配信します。料金は月額315円(税抜き300円)で、全作家の全作品を読むことができます。
 クリアキューブがコンテンツの提供、更新を担当し、日本ユニシス情報システムが配信、課金などシステム面の運用を担当します。
 オープニング時の4月12日から、JR山手線、東急東横線、東急東横線渋谷駅構内のポスターなどに、携帯電話では公開しない新作マンガを掲載します。
 またキャンペーンとして、本サービスに関する情報提供メールマガジンに申し込まれた方の中から抽選で20名に、オリジナルグッズをプレゼントします(2004年5月15日締切)。

アクセス方法

  1. EZトップメニューから
    EZトップメニュー → 遊ぶ・楽しむ → TV・ラジオ・マガジン → TV・メディア → マガジン→携帯4コマ.com
  2. URLダイレクト入力:http://4coma.com/
  3. PCサイト:http://4coma.com/pc/
  4. インタネットナンバーを使って
    (1)待ち受け画面で5桁の数字「51301」を入れ、【EZ】ボタンを押す
    (2)「カンタンアクセスNo.51301 接続しますか?」と表示されたら「はい」を選択
    (3)「利用するアクセス方法を選んでください」と表示されたら「インターネットナンバー」を選択

対応端末

(注1)WIN:CDMA 1X WINの略。auが提供する携帯電話サービス
携帯電話を使ってADSLなどのブロードバンドに迫る高速なデータ通信が可能で、動画メールの送受信や様々なマルチメディア系サービスが快適に利用できる。

(注2)ベクターデータ:画像データの一形式。
インターネットや携帯電話で送るデジカメの写真やダウンロード画像などに通常使われるビットマップデータは、拡大するとギザギザのジャギーがでる。これに対し、ベクターデータは、拡大してもジャギーは全くでない。

* 記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
* 関連URL:
 「クリアキューブ」 http://www.clearcube.jp/
 「Webやぎの目」 http://yaginome.jp/

※日本ユニシス情報システムは、2006年7月、ユニアデックスと合併しました。

※ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

前後のニュースリリース

2004年の
ニュース

新着ニュース

page top