仮想化

IT活用の新潮流に対応するため学内の情報基盤を刷新 ネットワーク全体の可視化、仮想デスクトップ環境も実現

2012年12月12日公開

立教大学様

「道を伝えて己を伝えず」を理念に掲げ、常に物事の本質に迫る「自由の精神」を追求し続けている立教大学。ここではIT活用の新たな潮流に対応するため、学内の情報基盤が刷新されています。
※本事例は、2012年にネットマークスとして制作したもので、内容などは当時のものです。

PDFで読む(PDF: 527.1 KB)

ワイヤレス化と仮想化で医療情報システムを変革 ネットワークの全体最適化を実現、利用者の利便性も向上

2012年11月27日公開

福井大学医学部附属病院様

「最高・最新の医療を安心と信頼の下で」という理念を掲げ、地域医療の充実に貢献し続けている福井大学医学部附属病院。ここではワイヤレス化とクラウド化によって、病院情報システムの変革が行われています。
※本事例は、2012年にネットマークスとして制作したもので、内容などは当時のものです。

PDFで読む(PDF: 389.2 KB)

ネットワーク仮想化技術を活用し、高いセキュリティーと利便性を両立

2012年06月06日公開

独立行政法人国立病院機構 呉医療センター様

呉医療センターでは、物理的に2 つに分けて運用せざるを得なかった電子カルテシステム系と情報系ネットワークを仮想化を利用し1つに統合。仮想スイッチで複数スイッチを集約してリソースを有効活用し、コアスイッチには仮想ファイアウォールを導入しきめ細かなセキュリティーポリシーを適用した。

PDFで読む(PDF: 521.1 KB)

Cisco UCSとNexusでクラウドシステム基盤を一新

2012年04月11日公開

株式会社イーツ様

データセンタービジネスを展開するイーツでは、仮想化に最適化された次世代データセンタープラットフォームであるCisco UCSとCisco Nexus の組み合わせを選択したことにより、ソーシャルネットワークやソーシャルゲームなどのサービス基盤が要求する高性能と高信頼性を両立できるクラウド環境の提供を実現した。

PDFで読む(PDF: 538.8 KB)

“VCE連合”の最新技術で学内クラウド基盤を最適化 省スペース化、省エネ化、運用負荷軽減を同時に実現

2012年02月22日公開

日本女子体育大学様

スポーツと舞踊を主要な教育研究内容に位置づけ、優れたアスリートや舞踊家、指導者を輩出し続けている日本女子体育大学。ここでは情報教育の拡充を限られた物理リソースで実現するため、IT基盤の仮想化が行われています。そのために採用されたのが、ネットマークスが提案した"VCE連合"のソリューションでした。
※本事例は、2012年にネットマークスとして制作したもので、内容などは当時のものです。

PDFで読む(PDF: 523.9 KB)

page top