働き方改革(UC)

3万人を超えるすべての学生と教職員にWeb会議サービスを提供
共通認証システムと連携してスムーズに利用できる仕組みを構築

2017年06月01日公開

慶應義塾大学様

慶應義塾大学では、2017 年 2 月から東京都と神奈川県にある6つのキャンパスすべてで、3 万人以上の学生と教職員の全員が Web 会議サービス「Cisco WebEx」を利用できるようにしている。学術活動のグローバル化に対応し、日々の大学業務の効率化などにも貢献する施策として注目されており、ユニアデックスはその導入と構築、大学全体におけるサービス展開を支援している。

詳細を読む PDFで読む(PDF: 415.1 KB)

国内11拠点すべてにビデオ会議システムを一括導入
相互の連携とコミュニケーションの密度をより高める

2016年05月06日公開

株式会社カノークス様

あらゆる産業において重要な役割を持つ鉄鋼素材の流通事業で100年以上の歴史を持ち、日本の製造業を支えているカノークスは、変化の激しい経営環境の中で持続的な成長の基盤を確立すべく、全社的な改革の取り組みを続けている。

詳細を読む PDFで読む(PDF: 375.3 KB)

現場と本部の情報伝達・共有を独自開発のシステムで効率化
正確さ、スピード、秘匿性を大幅に向上

2015年12月07日公開

株式会社原一探偵事務所様

原一探偵事務所は、現場と本部の情報共有や指示の伝達における正確性、効率性をいっそう高めるためにシステム化を決断。情報の秘匿性も重視して独自のシステム開発を決断した同社は、ユニアデックスとアプリケーション開発ベンダーの支援を受け、これからの業務になくてはならない優れたシステムを構築した。

詳細を読む PDFで読む(PDF: 412.7 KB)

社内の電話システムをMicrosoft Lync®で再構築
コミュニケーション活性化の基盤を確立

2015年04月16日公開

ユニチカ株式会社様

ユニチカは、グローバル拠点を含む全社的なコミュニケーションの活性化を図るため、電話システムをMicrosoft Lyncで再構築し、通話コストや設備維持コストが削減でき、確かな効果を実現している。

詳細を読む PDFで読む(PDF: 660.2 KB)

本社および海外の全拠点にビデオ会議システムを導入し、日々のコミュニケーションの確実性を向上

2014年10月17日公開

日本海洋掘削株式会社様

日本海洋掘削は、海外拠点と本社、また拠点間における適切な状況の伝達、意図の把握が課題となっていたため、新たなコミュニケーション基盤としてポリコムのビデオ会議システムを導入。映像を活かした、より確実な意思疎通を実現している。

詳細を読む PDFで読む(PDF: 952.4 KB)

新たな本社ビルへの移転を機にIT基盤を刷新し、コミュニケーションとワークスタイルの改革を促進

2013年05月28日公開

フォスター電機株式会社様

「音があるフォスターがいる」をスローガンに掲げ、音のスペシャリストとして高品質な音響製品の開発、製造を手掛けているフォスター電機。本社ビルの新築と移転を格好の機会と捉え、社内のコミュニケーションとワークスタイルの改革を進めています。
※本事例は、2013年にネットマークスとして制作したもので、内容などは当時のものです。

PDFで読む(PDF: 469.0 KB)

page top