未来サービス研究所

未来飛考空間

ごあいさつWhat is 未来飛考?活動実績関連する取り組み

トピックス

未来サービス研究所 人気コンテンツ

テレワークあるある

ユニアデックスが豊富に有するテレワークのノウハウ・経験をもとに、おもに在宅のテレワーク中に起こりがちな「あるある」をコラムにしました。

バックナンバーはこちらから

「リモート」から見える未来

新型コロナウイルスと共存するニューノーマルの一つのスタイルとして、これまで直接の対面を前提としていたビジネスや人々の行動を「リモート」「遠隔」「オンライン」へと置き換える試みが加速しています。未来につながる様々なリモート事例を紹介していきます。

バックナンバーはこちらから

エネルギー×ITが創る未来

エネルギー分野で先進的な取り組みをする専門家にインタビューし、エネルギーとITの革新によってどのように社会やくらしが変わっていくのか、未来のきざしを探ります。

バックナンバーはこちらから

連載対談 「未来飛考空間」

未来サービス研究所員がビジネスリーダーや各分野の専門家と対談し、ITや社会の未来像を探ります。ユニアデックスのオウンドメディア「NexTalk」で2015年から続く人気シリーズです。

過去の対談はこちらから

ごあいさつ

未来サービス研究所 [Future Service Laboratory]

2013年4月、ユニアデックス株式会社に『未来サービス研究所』が発足しました。変化が激しい世の中において、お客さまの情報システムを支える企業として貢献し続けることができるよう、5~10年先のサービスに関する市場調査・研究開発を行なっております。
市場調査の第一弾として、今後起こりうる社会変化や技術トレンドを未来シナリオにまとめた「ユニアデックス・未来予測レポート」を策定しました。研究開発活動では本レポートを基に、新技術の検証やビジネス共創活動を実施しています。

ユニアデックス [UNIADEX] 同じ未来を想うことから。

共創活動としては、当社コーポレートメッセージ『同じ未来を思うことから。』を具現化する「未来飛考空間」を推進しています。この「未来飛考空間」ではお客さまと当社が一緒に未来を描き、新規サービスを創造していくための場を提供いたします。本空間を通じて、当社がこれまで蓄積してきた知識や経験を社会に還元したいと考えております。

ユニアデックス 未来サービス研究所所長 小椋 則樹

そしてこのたび、さらなるステージとして、未来のデジタル社会に向けた研究所の取り組みやナレッジを「未来飛考地図」より発信することといたしました。この「未来飛考地図」が、お客さまが未来を描き、未来に近づくための道標(みちしるべ)となることを期待します。

2019年9月30日
ユニアデックス株式会社 未来サービス研究所所長 小椋 則樹

What is 未来飛考? お客さまと同じ未来を共有するために。

「未来を描くために必要なもの」って、何でしょう。

私たち未来サービス研究所は、『未来を知る』情報と、『未来を語り合う』相互刺激の場を持つことが未来を描くカギになると考えています。

だから、私たちのミッションは大きく2つ。目まぐるしく変化する先端技術や社会動向の調査研究と、得られた情報や対話から新しいアイデアの創出活動を支援する場「未来飛考空間」の展開です。

調査研究分野では、未来サービス研究所が発足してまもない2013年に「ユニアデックス・未来予測レポート」を作成。未来社会に予想される社会変化や技術トレンドを9つのシナリオにまとめました。現在も、最新動向をフォローしながらレポートのバージョンアップを重ねており、それぞれの専門を持つ研究員が講演活動やWEBページ「未来飛考地図」から情報を発信しています。

もう一つの取り組み「未来飛考空間」では、お客さまや当社社員を対象に、未来予測レポートなどの最新情報を紹介しながらビジネス創出につながるアイデアを発散・収束させるワークショップを展開しております。異なる組織や考え方のバックグラウンドを持つ参加者が、協調的アクションを通じて相互理解と信頼関係を構築し、新たなアイデアの"気づき"や"感動"が得られると好評です。

 

 

【ワークショップ・講演実績】
通信事業者様、運輸系事業者様、大学、自治体など幅広い業種のお客様への実施実績がございます。
未来予測、新規ビジネス発想、新人社員向け研修など目的に応じたワークショップ・講演をご提供いたします。お気軽にご相談ください。

ワークショップ参加者の声

「ワークショップはアイデア出しに悩んだものの、『一見突拍子もない組み合わせもみんなのアイデアと知恵で実現可能なレベルに持っていけるのではないか』と実感できたことが大きな学びでした。」

「今回の研修を通して、私は人間の想像力よりも偉大な発明はないということを学びました。実現可能か否かではなく、実現させるにはどうしたらよいか手段を考えることこそが大切であったのです。これからDXや5Gとともに新たな時代を生きる上で、今までの実現可能性にとらわれず、想像力を働かせてみることが重要だと考えます。大切な気づきを得る機会をくださり、ありがとうございました。」

ユニアデックス・未来予測レポート

9つのシナリオから創造する未来社会。

ワークショップ実施など、未来飛考活動に関するお問合せはこちら

活動実績

2020年度の活動

2019年度の活動

2018年度までの活動はこちら

未来サービス研究所 過去のトピックス

ユニアデックスのメールマガジン「NexTalk」関連記事

関連する取り組み

ビジネスへのAIの活用について ~ AIOpsとデジタル化に向けたAIの活用 ~
ITサービスの運用高度化や、お客さまのデジタルトランスフォーメーションを加速するエンジンとして採用されるAI技術への取り組みを、時系列数値解析、自然言語処理や画像認識といった分野ごとの事例で紹介します。

関連する取り組み

2020年09月15日公開
(2020年09月16日更新)
新事業への取り組み

新事業への取り組み一覧

お問い合わせ

お客さまの立場で考えた、最適なソリューションをご提供いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
page top